「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」「ラストエンブリオ」が全世界シリーズ累計300万部を突破

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」「ラストエンブリオ」が全世界シリーズ累計300万部を突破

現在、シリーズ第2部として『ラストエンブリオ』が第5巻まで発売されているスニーカー文庫刊『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』が全世界シリーズ累計300万部を突破した。本作はある招待状を受け取ったことで、修羅神仏などの超常の存在が集う“箱庭”世界に召喚された3人の問題児たちが、神魔の遊戯・ギフトゲームに挑むハイテンションファンタジー作品。2013年にTVアニメも放送され、今年6月には書籍連動特典としてオーディオドラマが制作、展開されていた。

【あらすじ】
世界に飽きていた逆廻十六夜(さかまきいざよい)に届いた一通の招待状。『全てを捨て、”箱庭”に来られたし』と書かれた手紙を開けた瞬間——完全無欠な異世界にいました! そしてそこには、猫を連れた無口な少女と高飛車なお嬢さま、そして彼らを呼んだ張本人の黒ウサギ。彼女が箱庭世界のルールを説明しようとしたら「魔王を倒そうぜ!」と十六夜が言いだして!? そんなこと黒ウサギは頼んでないのですがっ!! 異世界から呼んじゃった世界最強問題児たちと、超絶愛玩生物黒ウサギが巻き起こす、ハイテンションファンタジー開幕です☆


シリーズ第1部は全12巻で完結しており、新たな主人公たちがかつての問題児たちを巻き込み&巻き込まれながら“箱庭”世界を駆け抜ける第2部『ラストエンブリオ』でもファンにとっては見逃せない展開が続いている。今後の物語もますます気になるこの機会に、問題児シリーズを読んでみよう。シリーズ第2部『ラストエンブリオ』は、スニーカー文庫より第5巻まで発売中。

©竜ノ湖太郎/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:天之有

関連サイト

『ラストエンブリオ』特設ページ
https://sneakerbunko.jp/series/last-embryo/
『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』原作特設ページ
https://sneakerbunko.jp/series/mondaiji/
スニーカー文庫オフィシャルサイト
https://sneakerbunko.jp/

関連書籍

問題児たちが異世界から来るそうですよ?

ラストエンブリオ

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by ラノベニュースオンライン