平祐奈、20歳になって解禁されたことは!? 写真集発売イベントに登場!

平祐奈、20歳になって解禁されたことは!? 写真集発売イベントに登場!

映画、ドラマの主演を務めるほか、CMやバラエティー番組でも活躍するなど、今、大躍進を遂げている注目度No.1女優の平祐奈が、20歳を記念した写真集『Comme le Soleil』を自身の誕生日である11月12日に発売し、11月17日(土)福家書店新宿サブナード店において、ファンとふれあう記念イベントの開催された。

撮影は、新たなリゾート地として人気上昇中のベトナム・ダナン、さまざまな国の文化が交差した情緒溢れる街・ホイヤンでロケを敢行。“ちょっぴり大人な平祐奈”を意識した、これまで見せたことのない美しく妖艶な姿を披露している。もちろん、滞在先のホテルでのんびり過ごしたり、現地を思いっきり楽しんだり、はじけた笑顔の平祐奈もたっぷり楽しめる一冊となっている。

ありのままの自分の姿…自然体に

イベント前の会見に登場した平は、まずタイトルの説明をしてくれた。「『Comme le Soleil』はフランス語で“太陽のような”という意味です。撮影はベトナムのダナンで撮影しました。リゾート地ですごく海もきれいで、人もやさしく旅行気分で撮影させていただきました」とタイトルと撮影場所の説明をしてくれた。

平祐奈写真集「Comme le Soleil」(東京ニュース通信社刊)

内容について訊かれると「ありのままの自分の姿…自然体に。普段からお世話になっているスタッフさんとカメラマンさんで、アットホームな感じで家族といるように心地よく撮影をさせていただいたので、等身大の私が写っています」と素の自分が表現されていることをアピールしてくれた。

見どころについては「朝からずっと街を歩きながら撮ってたり、着いてすぐ夕食の時もカメラマンさんがずっとカメラで見ててくれて、私の日々の生活の感じが写真にでているので、私の素の部分を見てもらいたいです。あと20歳になったので、ちょっと大人な…ちょっと背伸びしちゃったなというところもあるので、両方見てほしいです」と出来栄えに満足した表情だった。

お気に入りについては「これはベトナムの古民家にお邪魔して、そこに咲いていた花です。カメラマンの佐藤佑一さんがそこで出会った花びらと(私で)生れた奇跡です。まさか撮影中はこんな風に出来上がるとは思ってもいなかったので、出来上がりを見て“すごいな!”って、花びらがこんな美しく映るなんて!と思って、お気に入りです」とお気に入りを説明してくれた。

お気に入りの写真を披露する平祐奈

誕生日には、姉・平愛梨、長友佑都からも

11月12日に20歳になって、解禁されたことも多いようだ。「自分の中でハタチって大きいイメージだったんですけど、なってみたらあまり実感がわかなくて…家のルールで炭酸が解禁になったんですけど、外で炭酸を勧められたりしても、“まだ飲んじゃいけない!”っていう危機感があって。今だにこれ飲んだら母に飲んだら怒られる!と、思って過ごしています」。
実際にジンジャーエールに挑戦したが、お酒はまだ解禁前とのこと。コーヒーの解禁には平自身、心に決めていたことがあった。「どうしてもここで解禁したいというお店が広島にありまして。以前ドラマで常盤貴子さんと橋爪功さんに連れて行っていただいたカフェがあり、そちらに約50種類のコーヒーがあったんです。その人に合ったコーヒーをマスターが選んで下さるお店で、私もハタチになったらここで初めて飲みますね!って、約束をしたのでそこで解禁したいです」とコーヒー解禁を楽しみにしているようだった。

平祐奈写真集「Comme le Soleil」(東京ニュース通信社刊)

3年ぶりの写真集ということで、以前と比べて変わったところを訊かれると「そんなに今まで思ってなかったんですが、姉が誕生日に動画を作ってくれたものを見返していると、まゆ毛の強調すごいな!って、思って。別に剃ったことはないんですけど、髪色に合わせてまゆ毛の色も変えたりすると、こんな変わるもんなんだなって思ったり。普段のメイクはまゆ毛重視にして、髪を固めるヘアスプレーでまゆ毛固めてるんですよ(笑)。初めて言いました」と、メイクに関する初公開となるエピソードを披露していた。

会見中、平の誕生日のお祝いとして、サプライズで誕生日ケーキが登場。“かわいい!”と、サプライズに満面の笑みで応えていた。その誕生日についての話に及ぶと、たくさんの方からも、二十歳のお祝いがあったことを披露。「12時になった瞬間からたくさんメッセージをいただいて。姉からもあったし、長友さんからも12時ピッタシにプレゼントが届いてびっくりしました。(プレゼントは)時計です。これでいつもそばに、(長友)佑都さんとお姉ちゃんがいると思ってねって」と、心のこもったお祝いもあったことを報告してくれた。

ハタチになっての挑戦したいこととしては「まだ今は制服を着させていただける機会が多いので、着れるうちはたくさん着たいです。自分が実際大学生なので大学生役だったり、着物を着ることが好きなので時代劇だったり、殺陣(タテ)とか激しいアクションとかも挑戦してみたいと思ってます」と抱負を語っていた。

平祐奈写真集「Comme le Soleil」(東京ニュース通信社刊)

最後に「ハタチを記念してこうして写真集を出させていただけること、ホントにうれしく思ってます。私の10代のありのままの姿だったり、ちょっと背伸びした部分も詰まっているので、この1冊で平祐奈をご覧いただけたらうれしいと思います。是非、太陽のような写真集をご覧ください」とアピールし会見は終了した。

写真集には、現地で作ったアオザイを着用したり、厳かな衣装を着て遺跡を訪れたりと、さまざまなロケーションで、たくさんの表情を見せる平祐奈がつまっている。
写真集『Comme le Soleil』は東京ニュース通信社より発売中。20歳を迎え、さらに太陽のような輝きを見せてくれるにちがいない平祐奈の今を、この写真集で確かめてほしい。

フォトギャラリー

平祐奈写真集「Comme le Soleil」

発売日:2018年11月12日(月)
※一部地域は発売日が異なります。
定価:本体¥2,500+税
撮影:佐藤佑一
発売:東京ニュース通信社

平祐奈(たいら ゆうな)

1998年11月12日生まれ。兵庫県出身。蠍座。O型。
「もしもツアーズ」(フジテレビ系)に準レギュラー出演。現在放送中の「BS時代劇『立花登青春手控え3』」(BSプレミアム)、映画「凜」(2019年2月22日公開)への出演が決定している。