“巨乳すぎるリポーター”・出口亜梨沙、舞台『赤の女王』で初主演決定!

“巨乳すぎるリポーター”・出口亜梨沙、舞台『赤の女王』で初主演決定!
タレントで女優の出口亜梨沙が、2019年1月9日(水)から上演される舞台『赤の女王』で初となる主演を務めることが発表された。
出口は、ABC朝日放送『おはようコールABC』で巨乳すぎるリポーターとして話題になり、2017年に『週刊プレイボーイ』でグラビアデビュー、今年の10月にはファースト写真集『EXIT』をリリースした。女優としても、NHK朝の連続ドラマ『べっぴんさん』に出演するなど活躍の場を広げ、現在公演中の舞台『喜劇 おそ松さん』にも出演している。
16世紀の欧州を舞台に、輪廻の運命に翻弄される女たちをダークでゴシックな世界観で描く本作。W主演で、出口は元AKB48の岡田彩花と共に主演を務める。
【出口亜梨沙 コメント】
初めての主演ということで、これまでとは違うプレッシャーもありますが、女優だけの舞台なので女性どうし力を合わせて、素晴らしい舞台を作っていければと思います。

公演情報

舞台『赤の女王』
日時:2019年1月9日(水)~1月14日(月)
会場: WestEndStudio(ウエストエンドスタジオ)
脚本・演出:吉田武寛(LIPS*S / ILLUMINUS)

【出演】
・シングルキャスト
出口亜梨沙 岡田彩花 栗生みな 千歳ゆう 丸瀬こはる
・ダブルキャスト
兼田いぶき 針谷早織 西村美咲 植野祐美 辻村りか 松山莉奈 小山詩乃 諸岡沙紀 濱野彩加 中村遥菜 畑崎 円 小野町子

※チーム編成は近日発表。

舞台『赤の女王』オフィシャルサイト
http://akanojouou.strikingly.com/