西野カナ、USJにでサプライズライブ! 世界一のクリスマスツリーと2年連続“共演”

西野カナ、USJにでサプライズライブ! 世界一のクリスマスツリーと2年連続“共演”

西野カナが11月21日に大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにてスペシャルライブ『西野カナ Christmas Live in Universal Studios Japan』をサプライズで開催した。

この日のライブは、300万人が涙した“世界最高”(※1)のクリスマスライブショー『天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~』の終了直後、感動さめやらぬステージで行われた。西野が同施設でサプライズライブを行うのは昨年に続き2回目。ギネス世界記録を8年連続更新(※2)した世界一のクリスマスツリーと、国民的人気を誇る西野の豪華共演に、会場はクリスマスらしい華やかで幸せな感動に包まれた。

『天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~』の余韻に浸る会場に西野の登場がアナウンスされると拍手と大歓声が上がり、アナウンスから間もなくステージに現れた西野は、最新シングル「Bedtime Story」を含む3曲を披露した。

リアルな恋心を歌った「もしも運命の人がいるのなら」、おとぎ話のようにロマンチックなラブソング「Bedtime Story」、アップテンポな大ヒット曲「トリセツ」と、歌声とともにツリーの表情は刻々と変化。

「天使のくれた奇跡」ステージだからこそ実現した、世界一のクリスマスツリーとプロジェクションマッピングによる壮大な演出と、西野の類まれな歌声に会場は感動に包まれた。

10年目を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマスライブショー『天使のくれた奇跡』が今年でラストイヤーになることを受けて西野は「私と同い年ですもんね。ショーが今年で終了ということはとても寂しいですが、ラストイヤーに、このステージで歌わせていただくことができてうれしかったです」とコメント。

本日11月21日にベストアルバム『Love Collection 2 ~pink~』『Love Collection 2 ~mint~』をリリースした西野。ツリーについては「ベストアルバムのピンクとミントのカラーにしていただいてありがとうございます! 歌いながら見させていただいたんですけど、とってもキレイでした。今年もまたこうしてツリーの前で歌わせていただけてうれしいです!」と笑顔。

最後に「今日ここに来て歌を聴いてくれた皆さんや、いつも応援してくれる皆さん、友達や家族に感謝を伝えたいです。皆さんの姿を見ていて、寄り添って観ていただいている方々もいて、ほっこりしました。今日は本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちを語った。

※1 2008年度~2017年度(2011年度を除く)の期間における『天使のくれた奇跡』鑑賞者数累計値(期間中の来場者に対してユニバーサル・スタジオ・ジャパンが実施した調査およびびパーク運営基準に基づく試算値を含む)

※2 「Most lights on an artificial Christmas tree /人工クリスマスツリーに飾られた電飾の最多数」として、2011年から連続でギネス世界記録®認定(58万806個、2018年10月23日現在)。ギネス世界記録®はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標。

リリース情報

2018.11.21 ON SALE
ALBUM『Love Collection 2 ~pink~』


2018.11.21 ON SALE
ALBUM『Love Collection 2 ~mint~』



『Love Collection 2 ~pink~/~mint~』スペシャルサイト
http://www.nishinokana.com/LoveCollection2/
西野カナ オフィシャルサイト
http://www.nishinokana.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC