山崎育三郎のゴージャスな生歌にすみれが大感動

山崎育三郎のゴージャスな生歌にすみれが大感動

1743年の創業以来、祝福と称賛のシンボルとしてあらゆる歓びの瞬間を創造してきた仏シャンパン製造会社のモエ・エ・シャンドンが、六本木ヒルズ 66 プラザにて期間限定開催する『MOET CHRISTMAS MARCHE2018(モエ クリスマス マルシェ 2018)』のオープニングセレモニーを11月30日に開催した。 ※MOETの「E」はウムラウト付きが正式表記 ※MARCHEの「E」はアキュートアクセント付きが正式表記

1年を締めくくるにふさわしい本イベントのスペシャルゲストとして、俳優・歌手の山崎育三郎と、女優・歌手のすみれが登壇。シックでエレガントな服装に身を包んだふたりが登場すると、会場内は華やかな雰囲気に包まれた。

山崎は「(今日の衣装は)モエ・エ・シャンドンの雰囲気に寄せてきました。いかがですか?」とおどけた様子を見せ、続けて「(すみれさん)ゴージャスですね。シャンパンみたいですね」と微笑むと、「あ! 本当だ、シャンパンみたいですね!(笑)」と、報道関係者に笑いを誘い、場を和ませた。

続いて「ミニ モエ」を手にすると、ふたりとも目を輝かせながら乾杯。ひと口たしなむと、山崎は「(ゆっくり味わうと)幸せです。やっぱり特別な気分のときに飲むものなので、ハッピーな気持ちになりますね!」と幸せそうな表情を見せた。

トークセッションではまず、すみれが今年のクリスマスの過ごし方についてトーク。「ハワイから来る母と過ごし、そして友達とシークレットサンタ(プレゼント交換の遊び)を取り入れたクリスマスパーティをする予定です!」と今から楽しみで仕方がない様子だった。

続けてふたりは、来年の抱負を発表。山崎は“one by one”(ひとつひとつ)を掲げ、「今年も様々ジャンルのお仕事をやらせてもらいましたが、来年は、それを一つひとつ頑張ってさらに繋げていきたいと思います」と意気込んでいた。

続けて、すみれのフリップボードには“映画やドラマに出たい! そして音楽もやりたい!”と山崎と同じような意気込みが。それに気づいた山崎は「良いですね、お互いお仕事どんどん頑張っていきたいものですね」とコメントした。

そして最後に、今年で芸能界デビュー20周年を迎えた山崎へ、モエ・エ・シャンドンから“20th ANNIVERSARY”と書かれた「モエ アンペリアル」のマグナムボトルが贈呈。すみれにもサプライズで、“MERRY CHRISTMAS”と書かれた特別デザインの「モエ アンペリアル」のマグナムボトルがプレゼントされた。

山崎は「飲むのがもったいないぐらいうれしいですが、たぶん飲んでしまいますね、今年のクリスマスに!」とうれしそうにはにかんでいた。

すると、「ここで突然ですが、一曲お届けしてもよろしいでしょうか。僕からのプレゼントということで、クリスマスにピッタリな曲を用意しました!」と、なんと舞台『美女と野獣』の挿入歌でもある「ひそかな夢 EVERMORE」を披露。同じステージ上という特等席で聴き入っていたすみれは、「とっても贅沢な時間でした。さすがミュージカルの大スターですね。心まで響きました!」と感動を隠し切れない様子だった。

『MOET CHRISTMAS MARCHE 2018』は11月30日から12月25日の期間、イルミネーションで煌めく六本木ヒルズにて開催。場内ではモエ・エ・シャンドンとのペアリングフードが楽しめるほか、フォトブースや、東京の夜景を見渡せる展望スポットが登場する。

11月30日、12月21日〜24日には、DJを迎えて華やかなセレブレーションモーメントに彩りを添える演出も。心躍るホリデーシーズンにふさわしい、モエ・エ・シャンドンならではのラグジュアリーなコンテンツが楽しめる。


『MOET CHRISTMAS MARCHE 2018』公式サイト
https://moet.jp/marche2018/

モエ・エ・シャンドン公式サイト
https://moet.jp/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC