『中学聖日記』主題歌で話題のUru、初のメディア生出演。その謎めいたキャラクターが明らかに!?

『中学聖日記』主題歌で話題のUru、初のメディア生出演。その謎めいたキャラクターが明らかに!?

Uruが12月8日(土)にTOKYO FMほかJFN系列全国38局ネットで放送される『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』に出演することが決定、初めて生放送の番組に登場する。

Uru は2016年のデビュー以来、限られたメディアでしかインタビューを行っておらず、これまでにいくつかのラジオ番組への出演や、『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』にコメント出演という形では声を届けていたが、今回は初のメディア生出演となる。

謎めいたシンガーとして語られることも多かったUruだが、ファンの間では真面目ななかにもユニークな一面もあることで知られている彼女の人柄が、生放送を通じてどのようにリスナーに届くのか注目が集まる。

TBS系 火曜ドラマ『中学聖日記』の主題歌となっているUruの新曲「プロローグ」は、12月5日(水)のCDリリースに先がけて先行配信中。

先週自身最速となる約3週間で、iTunes、レコチョク、moraなど各配信サイト合計で15万ダウンロードを達成。配信から約1カ月経つ現在も各チャートの上位をキープし続けロングヒットを記録している。

ミュージックビデオもついに200万再生を突破。これまでのキャリアの中で最もUruの名前を浸透させる楽曲となっており、来週のパッケージリリースにも注目が集まっている。

CDシングル「プロローグ」には、表題曲に加えて、CD未収録ながらライブですでにファンの人気曲となっているKan Sanoがアレンジを手がけた「PUZZLE」と、ドラマソングとしても知られる「奇蹟」のセルフカバー、さらには国民的冬のバラードソング「雪の華」(中島美嘉)のカバーを収録。

初回生産限定盤には、3月に行われた東京・昭和女子大学人見記念講堂でのライブから「フリージア」と「Sunny day hometown」、そして「ハッピーエンド」(back numberのカバー)の映像が収められる。

なおUruは、2019年3月10日(日)に自身最大規模となるワンマンライブ『Uru Live「T.T.T」supported by uP!!!』を東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催。シングル「プロローグ」には、チケット先行抽選予約シリアルナンバーが封入される。

番組出演情報

TOKYO FM/JFN系列全国38局
『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』
12/08(土)13:00~13:55

リリース情報

2018.10.30 ON SALE
DIGITAL SINGLE「プロローグ」


2018.12.05 ON SALE
SINGLE「プロローグ」

ライブ情報

Uru Live 「T.T.T」 supported by uP!!!
03/10(日)東京・TOKYO DOME CITY HALL


『中学聖日記』番組サイト
http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs

Uru OFFICIAL WEBSITE
http://uru-official.com

[初回生産限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

 

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC