KEY(SHINee)、日本ソロデビュー作『Hologram』全貌公開!ラルク・TETSUYA提供楽曲も

KEY(SHINee)、日本ソロデビュー作『Hologram』全貌公開!ラルク・TETSUYA提供楽曲も

SHINeeのKEYが日本でソロデビュー! 1stミニアルバム『Hologram』の全貌が公開された。

1月に韓国で発表された「One of Those Nights」の日本語バージョン「群青の夜 〜One of Those Nights(Japanese Version)〜」に加え、今作は、さまざまな色で魅せる、まるでホログラムのようなKEY’s WORLDを表現する4曲の日本オリジナル楽曲が収録されている。

オープニングを飾るのはタイトルと同名曲の「Hologram」。「この曲があったから、オールドスクール、レトロ、90’sといった今回のアルバムの全体的なコンセプトを考えることができた」とKEY本人が語るほど気に入ったリード楽曲になっている。続いて、新進気鋭のアーティストCoCoをフィーチャリングに迎えた、男女の恋のすれ違いを絶妙な歌詞で表現した極上のデュエットソング。そして3曲目の「POWER」は、L’Arc~en~CielのリーダーTETSUYAが作詞作曲を手がけた、これぞ90年代と現代のHybrid Rock Groove!と言える、KEYのあらたな可能性を呼び起こす、極上のコラボレーション楽曲。そして4曲目には、City BoyのKEYならではの視点で描かれた恋のときめきが歌われた「City Girl」と、実に多彩な全5曲入りの日本ソロデビュー作品となっている。

LIMITED EDITION(初回限定盤)のDVDには、「群青の夜〜One of Those Nights(Japanese Version)〜」ミュージックビデオに加え、初のソロ作品の制作に向けたオフィシャルインタビューとメイキング映像を収録。そして、初ソロ作品を記念して撮り下ろされた、KEYこだわりの衣装の数々が散りばめられたPhoto Booklet 32P(別冊)、発売記念クリスマスフォトカード(サイズ大)10枚セットを同梱し、7inchレコードサイズの紙ジャケット特別仕様と超豪華な内容になっている。

アートワークデザインはイラストレーターのChocomooが手がけ、ChocomooのかわいいイラストとKEYがコラボレーションした世界観となっており、LIMITED EDITION(初回限定盤)、AS USUAL(通常盤)と異なるデザインで、こちらも注目だ。そして、シリアル番号の応募抽選によるプレミアムな特典を含む1stミニアルバム『Hologram』予約購入特典も決定した。

映画・ドラマ・ミュージカルで見せる俳優の姿やバラエティ番組でのタレント性、類まれなるファッションセンスなどの多彩な魅力でグローバルな人気を誇るKEYが、これからソロアーティストとして魅せていく個性溢れる1stミニアルバム『Hologram』に注目だ。

リリース情報

2018.12.26 ON SALE
MINI ALBUM『Hologram』

イベント情報

KEY LAND
12/22(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール
12/25(水)神奈川・横浜アリーナ


SHINee公式ファンクラブ「SHINee WORLD J」
http://shineeworld-j.smtown-fc.jp/
SHINee オフィシャルサイト
http://shinee.jp/
KEY Official Instagram
https://www.instagram.com/bumkeyk/?hl=ja

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC