『ジャストコーズ4』ローンチトレーラー公開! グラップリングフックがさらに進化!

『ジャストコーズ4』ローンチトレーラー公開! グラップリングフックがさらに進化!

スクウェア・エニックスは2018年12月6日、PlayStation 4/Xbox One/Steam向けに『ジャストコーズ4』を発売、合わせてローンチトレーラーを公開した。


スクウェア・エニックスがお届けする海外ゲームタイトル専門レーベル
「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」最新ラインアップタイトル
『ジャストコーズ4』本日発売
ローンチトレーラー公開のお知らせ

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、Xbox One/PlayStation 4/Windows向けゲームソフト『ジャストコーズ4』を本日発売いたしました。また、あわせてローンチトレーラーを公開したことをお知らせいたしました。

『ジャストコーズ 4』ローンチトレーラー

リコの最大の敵・ガブリエラ率いるブラックハンドを描いた、実写トレーラー公開

実写トレーラー「One Man Did This All?(日本語吹き替え版)」

『ジャストコーズ4』とは

混乱と破壊の英雄「リコ・ロドリゲス」が、帰ってくる。
今作の舞台は南米にある大国「ソリス」。橋を破壊し航空機すら巻き込む竜巻、熱帯雨林の豪雨や雷、人の命すら脅かすほどの激しい砂嵐や雪山のブリザードなど、移り変わりの激しい気候が特徴のこの土地に、リコの知られざる過去が眠っている。

 

 

グラップリングフックが更なる進化を遂げて登場。
前作にもあったオブジェクト同士を引っ張る「リトラクター」、今作より追加されたオブジェクトに推進力を与える「ブースター」や浮力を与える「エアリフター」。ブースターやエアリフターと組み合わせれば、戦車を飛行させることさえ可能。さらに MOD で細かく調整することができ、自由なカスタマイズも可能になった。

 

 

前作でユーザーから不評だった要素を改善。

ロケーションの変化が乏しかった前作から密林、雪山、砂漠など新たなロケーションを追加。目標を破壊するといったミッションが多かった前作から、施設の防衛、データのハッキング、兵士の救助など様々なミッションを追加。補給物資やファストトラベル、チャレンジなども遊びやすさを重視した様々な改善をしている。



対応機種:Xbox One/PlayStation 4/Windows (Steam)
発売日:2018年12月6日(木)
希望小売価格:
 パッケージ版 / デジタル通常版:7,980 円+税
 デジタルデラックスエディション:9,000 円+税
 ゴールドエディション:11,880 円+税
CERO:Z(18 歳以上のみ対象)
開発:Avalanche Studios

公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/jc4

公式ブログ
http://www.sqex-ee.jp/

公式ツイッター
https://twitter.com/sqex_ee

公式フェイスブック
https://www.facebook.com/SQEXEE

JUST CAUSE 4 © 2018 Square Enix Ltd. All rights reserved.
Developed by Avalanche Studios AB (Fatalist Production AB).
JUST CAUSE, SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks or trademarks of the Square Enix group of companies. AVALANCHE and the AVALANCHE logo are trademarks of Fatalist Entertainment AB.All other trademarks are the property of their respective owners.

※リリース情報を基に記事を掲載しています。