日本を舞台にしたアニメ映画『犬ヶ島』が第76回ゴールデングローブ賞2部門にノミネート

日本を舞台にしたアニメ映画『犬ヶ島』が第76回ゴールデングローブ賞2部門にノミネート

アカデミー賞最多9部門ノミネート、最多4部門受賞の『グランド・ブダペスト・ホテル』(14)を手掛けた、ウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ヶ島』が、第76回ゴールデングローブ賞にてアニメ映画賞、作曲賞の2部門にノミネートされた。

なお、今回のノミネートを受けて、本作の作曲家アレクサンドル・デスプラと、プロデューサーのジェレミー・ドーソンからコメントも届いている。

本作は、全編にわたり日本を舞台とし、“ドッグ病”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険をストップモーション・アニメーション。日本では5月に公開され、大きな話題を呼んだ。

【アレクサンドル・デスプラ(作曲家)コメント】
なんて素敵なニュースでしょう!
大きな感謝をハリウッド外国人映画記者協会の皆さんに捧げます。
私は犬が大好き
私は猫が大好き
私は日本が大好き
私はウェス(・アンダーソン)が大好きです!

【ジェレミー・ドーソン(プロデューサー)コメント】
ハリウッド外国人映画記者協会に『犬ヶ島』のノミネートを感謝いたします。この映画は長い年月をかけた途方もないスタッフの努力の結晶で、多くの素晴らしいアニメーターやスタッフが誇りを持ってウェス(・アンダーソン)のビジョンに生命を与えました。彼らの仕事に対するこの表彰に、感謝お礼を申し上げます。そして、心から私たちの素晴らしい作曲家、アレクサンドル・デスプラがこの栄誉に加わったことを嬉しく思います。

作品情報

『犬ヶ島』
デジタル配信中、Blu-ray&DVD発売中

監督:ウェス・アンダーソン
キャスト:ブライアン・クランストン、コーユー・ランキン、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、野村訓市、グレタ・ガーウィグ、フランシス・マクドーマンド、スカーレット・ヨハンソン、ヨーコ・オノ、ティルダ・スウィントン、野田洋次郎(RADWIMPS)、村上虹郎、渡辺 謙、夏木マリ
原題:ISLE OF DOGS

©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

オフィシャルサイト
http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/