NGT48、「世界の人へ」MV撮影舞台裏映像がフランス人音楽プロデューサーのリミックス音源とともに公開

NGT48、「世界の人へ」MV撮影舞台裏映像がフランス人音楽プロデューサーのリミックス音源とともに公開

“おぎゆか”こと、荻野由佳がセンターをつとめる、最新シングル「世界の人へ」がロングセール中のNGT48。初の海外ロケであることも話題の同曲のミュージックビデオの撮影現場、舞台裏映像が、フランス人音楽プロデューサー“happy machine”によるリミックス音源とともに、NGT48オフィシャルYouTubeで公開された。

「世界の人へ(happy machine Remix)」は、デビューシングル「青春時計」も手がけたフランス人音楽プロデューサー“happy machine”により、オリジナルとはまったく異なる多彩なリズム展開のプロダクツとして完成。happy machineいわく、気球に乗って世界旅行を楽しんでいるNGT48メンバーをイメージしながら制作したとのこと。

また、同映像は「世界の人へ」ミュージックビデオ撮影のメイキング映像と、Instagramによるリップシンク企画に参加した世界各国の一般ユーザーから投稿された映像から構成され、NGT48メンバーと世界の人々によるコラボレーション作品となっている。

さらには、同リミックスも収録された、完全生産限定のアナログ盤のリリースが決定。NGT48としては、デビューシングル「青春時計」以来、2作品目のアナログ盤のリリースとなる。

内容は、「世界の人へ(happy machine Remix)」「世界の人へ(BUNNY Remix)」の2曲の新録リミックスをはじめ、「世界の人へ」オリジナルMix、カップリング5曲などを含む完全版ともいえる全10曲を収録。

前述のとおり、アナログ盤収録曲には、現在、世界から熱い視線を集める新進気鋭のBUNNYによる「世界の人へ」別リミックスも含まれる。海を越えて活躍するクリエイターらにより、あらたに息を吹き込まれた「世界の人へ」リミックスと、オリジナル曲を一緒に楽しむことができる。

なお、「世界の人へ(happy machine Remix)」は、12月28日(金)0時より国内音源配信が開始される。

リリース情報

2018.10.03 ON SALE
SINGLE「世界の人へ」


2019.01.30 ON SALE
アナログ盤「世界の人へ」 ※完全生産限定盤


NGT48 オフィシャルサイト
https://ngt48.jp/

 

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC