漫画『ゲゲゲの鬼太郎』完全新作が本日発売の「コミック乱ツインズ1月号」に登場!

漫画『ゲゲゲの鬼太郎』完全新作が本日発売の「コミック乱ツインズ1月号」に登場!

本日12月13日(木)に発売される「コミック乱ツインズ1月号」は、創刊16周年の特別記念号。特別読切として『ゲゲゲの鬼太郎』が奇跡の完全新作で本誌に初登場する。

さらに日頃の愛読に感謝して、3号連続豪華プレゼント第2弾が実施。1,000円分の特製QUOカードや、人気連載陣の直筆サイン色紙がツインズ史上最多の総勢160名に当たる。

掲載作品

ゲゲゲの鬼太郎』(水木プロダクション)
国民的人気作が奇跡の完全新作で登場。鬼太郎と仲間たちが、江戸の町で起こる怪奇現象に挑む!

文明開化めし』(ラズウェル細木)
明治維新を迎え、かわら版屋が新聞社として心機一転。錦絵新聞を任された三吉は流行の兆しを見せる『牛鍋』の取材に出かけるが……。

鬼役』(漫画:橋本孤蔵/原作:坂岡 真)
蛍侍・小暮が探っていた〝闇に隠れた悪事〟が盗品を売り捌く〝窩主買い〟である事を突きとめた蔵人介は悪事を裁くために現場へと向かう。「蛍」編、完結!

桜桃小町』(漫画:原秀則/原作:三冬恋)
米問屋・大黒屋に奉公する栗吉の身体から数本の棘が。漢方医の竹造は症状を診てある事に気づく……。奇妙な現象の正体とは!?

勘定吟味役異聞』(漫画:かどたひろし/原作:上田秀人)
聡四郎は芝・増上寺に隠された間部越前守の不正の証を手に入れるため、闇に潜む手練の僧兵たちと闘う。「秋霜の撃」編、完結!

政宗さまと景綱くん』(重野なおき)
政宗の奇策によって猪苗代家を味方につけた伊達家と意表を突かれて危機感を募らせる芦名家。決戦を前に、両家に緊張感が漂う……。

宗桂 〜飛翔の譜〜』(漫画:星野泰視/監修:渡辺 明)
お香は、縁日で風変わりな浄瑠璃作家の男から南蛮渡来のくしを貰う。宗桂は突然その男に会いたいと言い出すが、その理由とは……?

よりそうゴハン』(鈴木あつむ)
芳芳と同じ長屋に住む留さんは、妻への感謝を言葉にできない代わりに料理を振る舞う事に。今回は手軽に作れる「青菜飯」を紹介。

仕掛人 藤枝梅安』(漫画:武村勇治/原作:池波正太郎)
徳川御三家のひとつ・紀伊中納言の広敷用人を勤める川村甚左衛門を仕掛けた梅安は、押し入れに隠れていた女に仕掛けを目撃されてしまう――

カムヤライド』(久 正人)
モンコとヤマトタケルの前に立ち塞がる「謎の旅人」――まつろわぬ神々を覚醒させる狙いは何なのか!?

大奥でございます。』(こだま 学)
女の園・大奥を舞台にしたギャグ4コマ。大個性豊かな女中が集う大奥の大晦日はとても賑やか。

用心棒稼業』(やまさき拓味)
歴史家・作家の加来耕三氏が、江戸時代の決闘・仇討ちなどの真剣勝負を紹介する大好評連載企画。第25回は、「小笠原源信斎VS神谷伝心斎」。

書籍情報

『コミック乱ツインズ1月号』
12月13日(木)発売
定価:本体398円+税
ページ数:326ページ
判型:B5判