昭和落語界を舞台に描く、人情落とし噺! 岡田将生主演ドラマ『昭和元禄落語心中』BD&DVD発売決定

昭和落語界を舞台に描く、人情落とし噺! 岡田将生主演ドラマ『昭和元禄落語心中』BD&DVD発売決定

岡田将生主演NHKドラマ10『昭和元禄落語心中』のBlu-ray&DVDの発売が2019年3月20日(水)に決定した。

原作は累計200万部を突破した雲田はるこによる人気同名漫画。「第17回 2013年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞」、「第38回2014年度講談社漫画賞一般部門」、「第21回手塚治虫文化賞新生賞」と漫画賞を総なめにし、2016年には豪華キャストでテレビアニメ化。若者たちを中心に落語ブームを巻き起こした。

主人公のひとりである八雲を演じる岡田は、10代から70代までをひとりで演じ、さらにその年代ごとの落語を見事に表現。SNS上では「色気がすさまじい」「落語がすばらしい!」「ひきこまれる」など称賛の声が相次ぎ、年齢・性別を問わず幅広い視聴者を巻き込み、大きな話題となっている。

Blu-ray&DVDの特典には、雲田はるこの描きおろしカラーイラスト入り特製ブックレットのほか、岡田、山崎育三郎、竜星 涼ら出演者のインタビューなど特典映像も収録。さらに先日公開され話題となったアニメ『昭和元禄落語心中』にて八雲を演じた声優・石田 彰と岡田の対談映像『岡田将生×石田 彰 昭和元禄落語心中 ドラマとアニメ 夢の八雲対談』を収録予定。未公開映像を含むロングバージョンとなっている。


【STORY】
昭和初期、落語の世界に入った八雲は、同期入門の落語の天才・助六と、固い友情で結ばれる。八雲は助六の芸に憧れ、嫉妬し、追いつこうともがき、芸者・みよ吉にも支えられ、成長していく。やがて、助六とみよ吉とが結ばれるが、ふたりは謎に満ちた事故死を遂げてしまう。八雲はその死を巡る秘密を抱いたまま、ふたりの遺児・小夏を引き取る。小夏は、八雲を「親の仇」と恨んで成長し、やがて天衣無縫な八雲の弟子・与太郎とともに、八雲がひた隠す「助六とみよ吉の死の真相」に迫っていく…。

リリース情報

ドラマ『昭和元禄落語心中』Blu-ray&DVD
2019年3月20日(水)発売
発 行:NHKエンタープライズ
販売元:ポニーキャニオン

【Blu-ray】


価格:19,000 円+税

【DVD】


価格:19,000 円+税

【封入特典】
特製ブックレット(雲田はるこ先生描きおろしイラスト入り)
【特典映像】(予定)
・プレマップ・10分 PR・記者会見
メイキング映像
・出演者インタビュー(岡田将生、竜星 涼、成海璃子、大政 絢、山崎育三郎)
『岡田将生×石田 彰 昭和元禄落語心中 ドラマとアニメW八雲対談』(未公開映像を含むロングバージョン)

原作:雲田はるこ『昭和元禄落語心中』
脚本:羽原大介
音楽:村松崇継
主題歌:ゆず「マボロシ」
出演:岡田将生、竜星 涼、成海璃子、大政 絢/山崎育三郎 ほか
落語監修:柳家喬太郎
制作統括:出水有三、小林大児、藤尾 隆
演出:タナダユキ、清弘 誠、小林達夫

©雲田はるこ/講談社
©2019 NHK・テレパック

雲田はるこ『昭和元禄落語心中』 原作コミック

『昭和元禄落語心中』番組サイト
https://www.nhk.or.jp/drama10/rakugo/