人気急上昇声優・工藤晴香、肩出しワンピースなど新しい挑戦がつまった1st写真集発売!

人気急上昇声優・工藤晴香、肩出しワンピースなど新しい挑戦がつまった1st写真集発売!

アニメ『Bang Dream!(バンドリ!)』の氷川紗夜役ほか、人気声優として大活躍中の“くどはる”こと、工藤晴香が待望の1st写真集『910hr』を発売し、発売記念イベントが12月16日講談社で行われ、会見に登場した。

本作は、10月上旬に自身初という沖縄ロケで魅せた、今までにない、無邪気で、無防備で、ちょっぴり大人の魅力も詰めこんだ渾身の写真集となっている。

撮影:根本好伸/工藤晴香写真集『910hr』(講談社)より

沖縄の印象について訊かれた工藤は「沖縄県に初めて訪れたんですけど、すごく海がキレイで。想像以上に、青くて透明で、空も青くてキレイで、ブルーの印象が強い場所でした」と沖縄での撮影を振り返った。 タイトルの意味については「工藤晴香のあだ名が“くどはる”と言いまして…自分のTwitterなどSNSのIDにも入っているんですが、“910”で“くどう”、“hr”が“はる”の部分でして、それを写真集のタイトルに使いました」と自身のあだ名を作品名にしたことを教えてくれた。

写真集のテーマ、コンセプトはどんなところだったのだろうか。「わりと普段のお仕事では見せない新しい自分を表現できたらいいなということで…肩が出ているワンピースだったり、ミニスカートもそうなんですけど、普段の自分ではなかなかできないファッションとかもさせていただいて。初めての沖縄ということもあったので、今まで行ったことのない場所で撮影することも含め、新しい挑戦の1冊になったかなと思ってます」と、現在29歳、20代最後の年で、手応えのある写真集に仕上がりったこと自信を感じさせるコメントだった。

本作には、写真以外にも見どころがある。工藤本人に気になっていたあのことを質問攻めし、工藤晴香の謎を解き明かす100問100答や・幼少期から現在までのくどはるの全てに迫る10,000字ロングインタビューなどが掲載されている。「影響受けたアニメ作品だったり、幼少期を振り返る質問があったり、改めて今やっている職業に通ずる作品とかもあるので、思い出すことがいっぱいありました」と自身の活動を振り返るきっかけにもなったようだ。

撮影:根本好伸/工藤晴香写真集『910hr』(講談社)より

お気に入りを披露してくれた。カバーを外したところに掲載されている写真だ。「わりと黄色みのあるお洋服をなかなか着ないというのと、背が低いのでロングワンピースをあまり着ないということから新鮮でした。また、ものすごく早起きして撮った1枚なのでいろんな思い出がつまっていてお気に入りです」とお気に入りの理由を答えていた。

お気に入りを披露

自己採点はどうなのだろうか。「910点で!1000点満点中。足りてないですね(笑)。撮影日に台風が来てしまって、飛行機が欠航になってしまって行けなかった場所があるんです。そこが一番楽しみだったので、撮れなかったのは残念な気持ちもあるんですが、プライベートでまた行けたらいいなということで、残りは90点分はそこかな」とコメントしていた。

2018年を振り返り、来年の活動については「この写真集もそうですし、地上波の歌番組に出演したり、芸歴10年以上経つんですが、新しいことに一番挑戦できた一年だったななと思ってます。来年は…最近海外の方がイベントに来て下さる方が多いので、海外でたくさんの方に会えたらいいなと思ってます」と答え、会見は終了した。

撮影:根本好伸/工藤晴香写真集『910hr』(講談社)より

写真集では、100問100答やロングインタビュー以外にも、工藤に迫る企画が多数掲載されている。驚きの豪華ゲストとの「夢のガチンコ対談」など盛りだくさんな内容だ。さらに、写真集として初、”くどはる”が、貴方の目の前にあらわれて話しかけてくるオリジナル「3D・VR動画」を特別付録となっている。

多方面での活躍も目覚ましい工藤晴香は2019年、我々にどんな表情を見せてくれるのか。まずはこの写真集でより工藤晴香の今を感じ、来年のさらなる飛躍に期待したい。

フォトギャラリー

工藤晴香1st写真集『910hr』

発売日:2018年12月14日
撮影:根本好伸
定価:本体¥3000+税
ISBN: 978-4-06-514230-1
仕様:A4変型判 128ページ
発売元:講談社

工藤晴香 (くどう・はるか)

1989年3月16日大阪府生まれ。
2003年から雑誌『セブンティーン』の専属モデルを務め、2005年、アニメ『ハチミツとクローバー』の花本はぐみ役で声優デビュー。アニメ『BanG Dream!』での氷川紗夜役で人気を集め、作中から派生したガールズバンド「Roselia」のギタリストとしても活動。
『キャプテン・アース』挿入歌や『カードファイト!!ヴァンガードG ギアースクライシス編』ED主題歌を、愛美さんとのユニット「ラミーラビリンス」として歌唱。そのほか、映画、ドラマ、ラジオ、ゲーム、CM、各種LIVE出演など極めて多方面で活躍。趣味は絵を描くこと、映画鑑賞、エレキギター。多彩な活躍を続ける彼女への注目度は、急上昇している。