劇団EXILE・鈴木伸之、新郎姿初披露! 結婚観を赤裸々告白「いい人がいたら、明日にでも結婚できます!」

劇団EXILE・鈴木伸之、新郎姿初披露! 結婚観を赤裸々告白「いい人がいたら、明日にでも結婚できます!」

12月22日(土)発売の海外ウエディング情報誌『ゼクシィ海外ウエディング 2019 Spring & Summer』の特集ページ「ハワイで男を上げる GROOM STYLE」に、劇団EXILEのメンバーで俳優の鈴木伸之が登場する。

さまざまな話題作にも出演し、高身長で鍛え抜かれたボディと爽やかな笑顔でファンを魅了している鈴木。今回着用したタキシードスタイル、アロハスタイル、ビーチスタイル、トレッキングスタイルの4種類の衣裳の中で、一番のお気に入りは、タキシードだという鈴木は、「なかなか着る機会がないので気持ちがビシッとしますし、やっぱり男が一番かっこよくなれるスタイルだと思います!」とお気に入りのポイントを答え、初公開となる新郎姿に胸を躍らせていた。

撮影中、結婚のイメージを膨らませていという鈴木は、「毎日ニコニコ笑っていて、なるべく喧嘩もせず、仲の良い家庭を築けたらと思っています」と理想の夫婦像を語った。未来の奥様へのプロポーズは、単刀直入に「結婚してください!」と伝えたいそうで、「思い出の場所でサプライズにトライしてもいいし、思い出に残る一日にできたらと思います」との答えには、鈴木のロマンチックな一面も。また、結婚式については「大勢の人を呼んで、海外で盛大にやりたいです!」。気になる結婚したい時期は、「『この人だ!』と思ういい人に出会えたら、(自分の)性格的に明日にでもできます!」と驚きの答え。その後、「ただ…」と真剣な顔つきに変わり、「現実的に考えると、腰を据えて自分の将来を考えられるようになっている30代半ばくらいにしたいかな」と結婚への人生計画も明かした。

2019年はほかにも英語やゴルフ、ピアノに挑戦したいという鈴木は、「プライベートでもやりたいですし、ゆくゆくは仕事の幅を広げるのにもつながったらいいと思います。まだまだ色々なことにトライしていきたいです!」と今後の抱負も語っている。

書籍情報

『ゼクシィ海外ウエディング 2019 Spring&Summer』
12月22日(金)発売
主要7大都市を中心に全国流通


付録:ラメ入りソックス2足セット