宇多田ヒカルの主題歌を使用した『キングダムハーツⅢ』ファイナルトレーラー公開!

宇多田ヒカルの主題歌を使用した『キングダムハーツⅢ』ファイナルトレーラー公開!

スクウェア・エニックスは2018年12月17日、PlayStation 4/Xbox One向けソフト『キングダムハーツⅢ』(2019年1月25日発売)についてファイナルトレーナーを公開した。


ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれた「キングダムハーツ」シリーズの正統続編
「キングダムハーツⅢ」
ファイナルトレーラー公開!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、『KINGDOM HEARTS III(キングダムハーツ3)』のオープニングテーマ『Face My Fears』とエンディングテーマ『誓い』の2曲が使用されたファイナルトレーラーを公開いたしました。

【KINGDOM HEARTS III】Final Trailer


「KINGDOM HEARTS III」について

全世界で2,500万本を出荷・販売した「キングダムハーツ」シリーズの最新作です。1作目から続いた “ダークシーカー編 ”が、様々な冒険を経て成長した主人公ソラを中心に、ついに完結します。「キングダムハーツ」シリーズはディズニーの世界を舞台に物語が展開、最新作「キングダムハーツ Ⅲでは、ピクサーなどの新たなワールドが加わったことにより、より壮大な世界観へと発展しました。また、爽快なアクションに加え、アトラクションの様な演出やディズニーのキャラクターたちとの連携技など、シリーズ最高峰ともいえるバトルの展開も見どころの一つです。「キングダムハーツ」でしか味わえないエンタテインメント性に富んだ本作に是非ご期待ください。

<ストーリー>
ある日 “キーブレード ”という鍵型の剣を手にした少年ソラは、離ればなれになってしまった親友のリクとカイリを取り戻すため、王様(ミッキー)の命を受けたドナルドとグーフィーと共に旅に出た。世界を救う為には光と闇の両方の世界から鍵をかける必要があり、親友のリクは闇の世界に残る選択をした。世界で暗躍する “XIII機関”という組織は、世界の心、人の心の集合体ともいわれている “キングダムハーツ ”の完成の為に必要な “キーブレード”を持つソラの前に何度となく立ちはだかり、様々な戦いを引き起こしてきた。

これまでの “キングダムハーツ “をめぐる戦いが、キーブレード戦争を引き起こそうと目論むマスター・ゼアノートの意のままに進んでいたことを知ったソラ達は、闇に対抗する、7人の光の守護者を揃えようとしていた。王様とリクは歴戦のキーブレード使いの居場所を探し始め、ソラ、ドナルド、グーフィーの3人は「目覚めの力」を取り戻すため、再び様々なディズニーのワールドを駆け巡って行くのだった。

 


商品名:KINGDOM HEARTS III
対応機種:PlayStation 4/Xbox One
ジャンル:ロールプレイングゲーム
発売日:2019年1月25日(金)
発売予定価格:8,800円+税(通常版)
年齢別レーティング(CERO):A(全年齢)

公式サイト
https://www.jp.square-enix.com/kingdom/kh3/

© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

※リリース情報を基に記事を掲載しています。