独特なSF設定のスマホゲーム『ヴァルカン 3055』、12月26日より配信開始

独特なSF設定のスマホゲーム『ヴァルカン 3055』、12月26日より配信開始

KULASTAは2018年12月26日、スマートフォン向けゲームアプリ『ヴァルカン 3055』を配信したことを発表した。


独特なSF世界観を追求したインディー系アクションゲーム「VULCAN 3055」を公開


新感覚の「運命の車軸」システムでプレイする度にゲームが変わる。脅威の仕掛けの連続に耐えられるか?
機械が機械を製造し続ける「惑星ヴァルカン」禁断の惑星で今、最後のテストが始まる…。

KULASTA(クラスタ)(本社:東京都世田谷区、代表者:冨山勝)が 2018 年 12 月 26 日に iOS/Android 用ゲームアプリ 「VULCAN 3055」(日本ストア名:ヴァルカン 3055)を公開いたしました。


【ゲーム背景】

これは私たちがリリースする始めてのゲームです。2 名の開発者によって制作されました。デザイナー(tomiyama)プログラマ (karry)。近年のゲーム制作プロセスは優れたツールによって小規模なチームでも可能となりました。私たちはこれまでゲーム開 発とは無縁の領域で仕事をしてきましたが、ゲームという形で作品を発表することで「オリジナルな世界観を構築し、それを多 くの人に楽しんでもらう」ことが可能なのではないかと思い至り。1 年間の試行錯誤の末、今回のリリースにたどり着きました。※本ゲームは東京ゲームショウ2018インディーゲームコーナーに出展いたしました。

【ゲームの 3 つの特長】

1)世界観へのこだわり
オリジナルな世界観を演出するため、キャラクター、マップなど、すべて手書きで制作されています。ゲームの背景にあるストー リーに関しても、イラストとテキストによる「ストリーカード」を収集することによって解読していく楽しさがあります。

2)だれでも楽しめるように
極力直感的な操作で楽しめるようなゲーム性を目指しました。しかし複雑さ、非直感的な要素もゲームの楽しさの一つと考えて いますのでバランスを追求しました。

3)なんども遊べる
ゲームバランスの調整をステージ毎ではなく「モード」というゲーム展開をチェンジする機能で動的に調整しています。この機 能によって敵の行動や種類、地形や特殊なオブジェクトなどを決まった形ではなく、ユーザーの現在のゲームの進め方とランダ ムによって決定していくフレクシブルな作りになっています。「モード」と「ミッション(目的)」によって複数回のプレイでも 飽きることがないようになっています。


タイトル : VULCAN 3055
配信日 : 2018 年 12 月 26 日
配信価格 : 無料(アプリ内広告、アイテム課金)
ジャンル : 2D キャラクターアクション

iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/id1407606290

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kulasta.VULCAN_3055

公式サイト
https://kulasta.com/post_lp/vulcan3055

※リリース情報を基に記事を掲載しています。