2PM・ジュノ主演映画『薔薇とチューリップ』のミニスタンド(全2種)付き劇場前売券が発売決定

2PM・ジュノ主演映画『薔薇とチューリップ』のミニスタンド(全2種)付き劇場前売券が発売決定

5月3日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋、名古屋 センチュリーシネマにて劇場公開される、映画『薔薇とチューリップ』の前売券情報が解禁となった。

本作は、『東京タラレバ娘』『海月姫』『雪花の虎』などで知られる大人気女性漫画家・東村アキコが手掛けた完全オリジナル作品。2PMのメンバーとして活躍する一方で、俳優として躍進を遂げているジュノが、1人2役を演じることで話題となっている。

前売券は1月19日(土)より公開劇場にて発売開始。購入特典として、ジュノ演じる2役のキャラクター、世界的天才画家・ネロverと韓国人留学生・デウォンver,の貴重なミニスタンドのデザイン(全2種)がついてくる。ミニスタンドは数量限定、ランダムで配布される。
※本作品の劇場前売券・購入特典は、シネマート新宿・シネマート心斎橋・名古屋 センチュリーシネマのみでの販売。
※前売券1枚につき特典1つランダム配布(選択不可)
※1,500円(税込)

【STORY】
個展開催のため来日した、世界的若手現代アーティスト・ネロ(ジュノ(2PM))。彼は到着早々、自分の絵の盗作が置かれていると噂の旅館を密かに訪れ、そこで温泉客である韓国人留学生・デウォン(ジュノ(2PM))と出会う。なんとネロとデウォンは瓜二つだった! 互いに驚きを隠せない二人だが、ネロは“ある目的”のために、デウォンに自分と入れ替わるよう依頼する。旅館の跡取り娘・かおり(谷村美月)とふれ合う中で過去と向き合うネロと、時代の寵児になりすましながら未来を模索するデウォン。姿形はそっくり、けれど性格も立場も異なる二人……彼らが入れ替わりの日々の中で見つけた“本当の自分”とは–!?

作品情報

『薔薇とチューリップ』
5月3日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋、名古屋 センチュリーシネマにて劇場公開


原作:東村アキコ「薔薇とチューリップ」(小学館)
脚本:ねじめ彩木『僕は妹に恋をする』
監督:野口照夫『たとえ世界が終わっても』「FF XIV 光のお父さん」
製作:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
配給:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
配給協力:アーク・フィルムズ
CAST:
ネロ、デウォン(1人2役):ジュノ(2PM)
かおり:谷村美月
ミョンア:玄理
仲居頭・悦子:ふせえり
ジンイル:チャンソン(2PM)
©2018 東村アキコ・小学館/ NBC Universal Entertainment Japan

イベント情報

ジュノ(2PM)in 映画『薔薇とチューリップ』プレミアム上映イベント
日程:2019年1月21日(月)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
公演時間:2回公演
昼公演:1回目 14:00開場 15:00開演
夜公演:2回目 18:00開場 19:00開演
出演者:ジュノ(2PM)
内容:映画『薔薇とチューリップ』上映、映像を交えながらのトーク、ゲーム、歌唱など
参加者特典:1回目・2回目のそれぞれ会場限定映画メイキングDVDを別バージョンにてプレゼント

『薔薇とチューリップ』Special Making DVD 1(昼公演)撮影舞台裏メイキング集①
・熱海の旅館“新かどや”での撮影
・チャラい演技に挑戦!
・日本語にちょっぴり苦戦!?
・恥ずかしい演技に思わず照れ笑い
・桜の下で写真撮影

『薔薇とチューリップ』Special Making DVD 2(夜公演)撮影舞台裏メイキング集②
・夜の街中での撮影
・まさかのハプニング発生!?
・ホテルで一人二役に挑戦
・クールなジュノからキュートなジュノに!
・特製チェアーに座って記念撮影

チケット料金:12,000円+税 /全席指定
チケット一般発売:1月12日(土)10:00~
主催:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
協力:JYP Entertainment Japan
制作・運営:ぴあ株式会社

イベント詳細サイト
http://kandera.jp/sp/barachu/event/