平成を振り返るアニメイベント「MBSアニメヒストリア―平成―」に『機動戦士ガンダム00』と宮野真守の参加が決定

平成を振り返るアニメイベント「MBSアニメヒストリア―平成―」に『機動戦士ガンダム00』と宮野真守の参加が決定

「平成」に350本以上の作品を放送してきたMBSが贈る、平成を振り返る一大アニメイベント「MBSアニメヒストリア―平成―」の新たな参加作品、出演声優が発表。『機動戦士ガンダム00』(平成19年)の参加と刹那・F・セイエイ役・宮野真守の出演が明らかになった。

本イベントにはアニメーション15作品、キャスト総勢15名、アーティスト6組が平成最後イベントにふさわしい、超豪華な顔ぶれが集結。各作品の感情揺さぶる「名場面」や「名OP/ED」の上映、出演キャスト陣による迫真の「生アフレコ」、出演アーティスト陣による迫力の「LIVE」などが実施される。

なお、前回までの情報発表では『機動戦士ガンダムSEED』(平成14年)、『進撃の巨人』(平成25年~)、そして現在放送中の話題沸騰作『SSSS.GRIDMAN』(平成30年)の参戦が発表。さらに、『進撃の巨人』から梶 裕貴、そして作品は未発表ながら中村悠一も出演することが明かされている。

MBS ANIME FES.とは?
豪華キャストによるアニメ本編の「生アフレコ」、作品を彩るOP&EDの「アーティストによるLIVEパフォーマンス」が織り成す、MBSアニメの一大イベント。DVD化・後日の配信は一切無し。一夜限りの祭典となっている。

キャストコメント

【宮野真守 コメント】
「MBS ANIME FES.」には僕も参加させていただきましたが、スケール感と、スタッフさん達の熱さと、ファンの皆様の愛に、大変感動したのを覚えています。今回は「平成最後の大舞台」を作り上げると聞いて、僕自身大興奮しております! しかもそんな記念すべきステージに、自分の人生を変えてくれた大事な作品「機動戦士ガンダム00」として出演できる事、本当に嬉しく思います。僕らと一緒に「平成アニメ」の素晴らしさを、存分に分かち合いましょう!

イベント情報

「MBSアニメヒストリア―平成―」

公演日程(一回公演のみ):2019年3月17日(日)開場 16:00/開演 17:00 ※予定
※開場・開演予定時間は変更になる可能性あり。
会場:幕張メッセ国際展示場9~11ホール
参加作品:
『機動戦士ガンダムSEED』『進撃の巨人』『SSSS.GRIDMAN』『機動戦士ガンダム00』 ほか、全15作品
出演キャスト:梶 裕貴、中村悠一、宮野真守 ほか全15名(50音順)
出演アーティスト:全6組

【チケット】
席種:全席指定
料金:
・SS席 8,800円
・SS席(パンフレット1冊付)10,800円
・SS席(パンフレット2冊付)12,800円
・S席 6,800円
・S席(パンフレット1冊付)8,800円
・S席(パンフレット2冊付)10,800円
枚数制限:4枚
チケット受付、詳細:
https://www.mbs.jp/anime-historia/

主催:MBSアニメヒストリアー平成-製作委員会
特別協賛:LIVE DAM STADIUM
協賛:uP!!!、ぴあ

「MBSアニメヒストリア―平成―」オフィシャルサイト
https://www.mbs.jp/anime-historia/
「MBSアニメヒストリア―平成―」オフィシャルTwitter
@mbsanimefes