平祐奈、美しい晴れ着で登場!平成から新元号へとまたがるカレンダー発売イベントに登場!

平祐奈、美しい晴れ着で登場!平成から新元号へとまたがるカレンダー発売イベントに登場!

映画、ドラマで主演を務めるほか、CMやバラエティー番組でも活躍するなど、大躍進を遂げている注目度No.1女優の平祐奈が、2019年4月はじまりのカレンダー「平祐奈CALENDAR 2019.04-2020.03」を発売し、1月12日(土)書泉グランデにおいて、平祐奈が出席してファンとふれあうイベントが開催され、晴れ着で登場した。

カレンダーは、自身の20歳の誕生日に発売されたオールベトナムロケの写真集「Comme le Soleil」に掲載されていない秘蔵カットで構成。写真集とはまた異なる、平祐奈の魅力が詰まったフォトが収録されている。

平祐奈CALENDAR 2019.04-2020.03(東京ニュース通信社)

カレンダーの出来について平は「平成最後にふさわしいカレンダーができたなと思います」と答え、お気に入りを披露。その理由を訊かれると「ベトナムで撮影した写真集には入っていない写真を選んでいます。この写真は、すごいカラフルな衣装を着ていて、ちょっとラフな、決めてる感じはなくリラックスした状態をカメラマンさんに撮っていただいたので、普段の感じが映っているなとお気に入りに選びました」と説明してくれた。

お気に入りを披露

カレンダーへのイメージを訊かれると「ベトナムで撮った写真集が、10代のはしゃいでいる私がありつつ、20歳の大人っぽい表情がある作品だったので、カレンダーもその中から、10代から20歳だよというようなイメージで未成年から成人へみたいな意味合いを込めて選びました」とコメント。

この会見には、晴れ着で登場し、その着物をまとったことについての感想を訊かれると「わたしもこの日が来たんだなぁと身が引き締まる思いです。11月に20歳になってからも、私が子供だったので、全然変わらないなと思ってたんですが、今日いざ着物をまとってみると、大人という自覚を持たなきゃなと改めておもいました」と決意を新たにしたようだ。

平祐奈CALENDAR 2019.04-2020.03(東京ニュース通信社)

このお正月は静岡でゆっくりとした時間を過ごしたようだ。「姉とも大晦日一緒に過ごしました。すき焼き食べました」と振り返ってくれた。

元号が変わるカレンダーについては「すごい不思議な感覚で…わたし兄弟6人で4人が昭和生まれ、下の2人が平成生まれなんです。3番目の兄がギリギリ昭和生まれで、昭和から平成に変わる話をよく聞かされていたんですが、あまりよくわかってなくて。変わるってどんな感じなんだろうと思っていたんですが、自分が20歳で変わる日がくるんだって思って、寂しいようなワクワクする気持ちもあり、楽しみです」とカレンダーが歴史的な日をまたぐ心境を話してくれた。

最後に2019年の目標については「20歳になって、2か月ですが、大人の方からは“20歳からはあっという間だよ”っと聞いて。まだ2か月しか経ってないけど、すでに早いなって思っていて。ほんとに1日1日を大切にということと、書初めをしたんですけど、“キワメル”という字を書いたので、今やっていることだったり、学問もそうですけど、趣味とか日本文化に対する意識とかをキワメていきたいなというのが今年も目標です」と答え、会見は終了した。

成人式には、仕事の都合で参加できそうにないとのことだが、2019年のスタートにカレンダーを発売し、2月に公開される映画が控えたりと、今年はさらなる飛躍の年になる平祐奈のこれからにも期待していきたい。

「平祐奈CALENDAR 2019.04-2020.03」

発売日:2019年1月12日(土)
※一部、発売日が異なる地域がございます
価格:本体 2,500円+税
撮影:佐藤佑一
発売:東京ニュース通信社

平祐奈(たいら ゆうな)

1998年11月12日生まれ 兵庫県出身。蠍座。O型。
「もしもツアーズ」(フジテレビ系)に準レギュラー出演。「BS時代劇『立花登青春手控え3』」(BSプレミアム)に出演。出演映画「凜」が2019年2月22日に公開される。