木村佳乃&高橋克典らと共演。『後妻業』原作者・黒川博行、ドラマに出演!

木村佳乃&高橋克典らと共演。『後妻業』原作者・黒川博行、ドラマに出演!

1月22日(火)より放送される、カンテレ・フジテレビ系火曜よる9時スタートの連続ドラマ『後妻業』。その第1話に、本作の原作小説を執筆した黒川博行が出演することが明らかとなった。

資産家の老人を狙って遺産相続目当ての結婚詐欺を行う、後妻業。男をたぶらかす天性の才能を持ち、後妻業をなりわいとする武内小夜子(木村佳乃)と、結婚相談所の社長であり、実は後妻業の黒幕・柏木亨(高橋克典)、父親が後妻業のターゲットとなり、小夜子のライバルとなる中瀬朋美(木村多江)、朋美の大学時代の先輩で元マル暴刑事の私立探偵・本多芳則(伊原剛志)が巻き起こす痛快サスペンス&大人の恋愛ドラマだ。

大阪在住という黒川は、大阪ロケの出演が決定。撮影を終えた黒川に緊張したのではないかとたずねると「緊張したことがない」と一蹴。また、木村佳乃、高橋が演じる小夜子と柏木について「木村さんは小夜子のイメージにぴったり。高橋さんの柏木も悪い役なんですが、その役に味がある。」と二人を絶賛した。 最後に「原作と脚本では内容が違う。テレビとしての面白さが出ていればいいですね」と、ドラマのみどころについて語った。

なお、ドラマ『後妻業』の世界がわかる! オリジナルパネル展を1月25日(金)まで、大阪・なんばウォークで開催中! さらに、放送直前の19日(土)・20日(日)には、木村のサイン入りパネル、商品券1万円分などが当たるくじ引き大会も実施されるので、併せてチェックしよう!

詳細はこちら

番組情報

TVドラマ『後妻業』
1月22日(火)よる9時スタート ※初回15分拡大放送
毎週火曜よる9時~9時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

原作:『後妻業』 黒川博行(文藝春秋刊) 
脚本:関えり香
演出:光野道夫(共テレ)都築淳一(共テレ)木村弥寿彦(カンテレ)
音楽:眞鍋昭大
企画・プロデュース:栗原美和子(共テレ)
プロデュース;杉浦史明(カンテレ)萩原 崇(カンテレ)水野綾子(共テレ)
制作:カンテレ 共テレ

後妻業』原作