実在する“世界7大心霊スポット”を舞台にしたホラー映画『コンジアム』ポスター&新場面写真が解禁

実在する“世界7大心霊スポット”を舞台にしたホラー映画『コンジアム』ポスター&新場面写真が解禁

3月23日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーされる映画『コンジアム』のポスターと新場面写真が解禁された。

タイトルにもなっている『コンジアム』は、京畿道広州市に実在するコンジアム精神病院の廃墟のこと。大勢の患者が不可解な死を遂げ、院長が失踪もしくは自殺したとされるこの病院は、閉鎖後に幽霊の目撃情報などの恐ろしい噂が絶えず、2012年にはCNNによって“世界7大心霊スポット”のひとつに選出された。極度の恐怖体験から観客が<言行不一致>レビューを書き込み、「#コンジアム全然怖くない」というハッシュタグがSNSで拡散されるほど社会現象となり、映画『箪笥』(03)に次ぐ韓国ホラー映画歴代2位を記録した大ヒット作だ。

この度解禁されたポスタービジュアルでは、入院患者の集団自殺や病院長の行方不明事件などで閉鎖されたコンジアム精神科病院の建物内部の異様な薄気味悪さに加え、そこで様々な恐怖体験を強いられたであろう若者たちの歪んだ表情が目を引く。ポスターでありながらも、Youtube動画を張り合わせたような俳優陣の顔と視点ショットが、極限の臨場感と躍動感あふれるリアリティーを感じさせる。キャッチコピーの「それは“演出”のはずだった・・・」が意味するものとは? また場面写真では、暗闇の中、何かの存在に怯える若者たちのインパクトある表情が印象的だ。

なお、劇中のメンバーが所属する“HORROR TIMES”のメンバーズカード風デザインの前売りチケットが、本日1月18日(金)より発売がスタートする。

【STORY】
入院患者の集団自殺や病院長の行方不明事件などで閉鎖が決まり、長い間人の出入りがなかった精神科病院に、心霊体験のため訪れた7人の若者が奇妙な事件に巻き込まれる…。

作品情報

『コンジアム』
3月23日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

監督:チョン・ボムシク 『奇談』『怖い話』
出演:イ・スンウク、ウィ・ハジュン『黄金色の私の人生』、パク・ジヒョン『必ず捕まえる』、パク・ソンフン『六龍が飛ぶ』、オ・アヨン、ムン・イェウォン
2018年/韓国/韓国語/94分
原題:昆池岩(곤지암)
配給:ブロードウェイ
© 2018 showbox and HIVE MEDIA CORP ALL RIGHTS RESERVED.

オフィシャルサイト
https://gonjiam.net-broadway.com/