間も無く発表のアカデミー賞ノミネートにも期待大! 映画『グリーンブック』予告編公開!

間も無く発表のアカデミー賞ノミネートにも期待大! 映画『グリーンブック』予告編公開!

3月1日(金)より全国公開される、映画『グリーンブック』の予告編が解禁された。

本作は、差別が色濃い時代を舞台に、黒人用旅行ガイドブック<グリーンブック>を頼りにツアーへ旅立った、粗野で無教養だけれど人間的魅力に溢れるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)とインテリな黒人天才ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)の異なる世界に住むふたりが織りなす、実話に基づく爽快なヒューマンドラマだ。

解禁された予告では、未だにジャズともクラシックともジャンル分けができない独自の音楽を切り拓いたドクター・シャーリーのドラマティックなピアノで始まる。マナーの悪いトニーに苦言を呈するドクターと、そんなことはお構いなしに、斬新な方法で特大ピザを頬張り、道にゴミを放り捨てたりと自由気ままに振る舞うトニー。気まずい雰囲気で始まった、なにもかもが正反対のふたりの旅。ところが、ドクターの演奏に心を打たれ一気に彼の音楽のファンになる素直なトニー。ドクターも、トニーの愛妻ドロレスへの手紙にあまりの拙さにラブレター指南をするなど、ふたりの距離は少しずつ近づいていく。しかし、ある事件をきっかけに口論となり…。8週間のツアーの終わりに、ふたりが得たものとは…? 

「第76回ゴールデン・グローブ賞」で作品賞、助演男優賞、脚本賞と最多3部門を受賞。22日(現地時間)発表のアカデミー賞ノミネート、そしてオスカー最有力候補として熱い注目を集める本作。待望の予告編公開で、さらなる期待が高まる。

【STORY】
1962年、差別が残る南部でコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニスト、ドン・シャーリーは、粗野で無教養のイタリア系、トニー・リップを用心棒兼運転手として雇うことに。黒人用旅行ガイド<グリーンブック>を頼りに正反対のふたりは旅を始めるのだが……。

作品情報

『グリーンブック』
3月1日(金) TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
出演:ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ
監督:ピーター・ファレリー
提供:ギャガ、カルチャア・パブリッシャーズ
配給:GAGA
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

オフィシャルサイトgaga.ne.jp/greenbook