映画『デイアンドナイト』公開に“感無量”。安藤政信、山田孝之との“ハシゴ酒”は「身を売るつもりで本気で映画をアピール」

映画『デイアンドナイト』公開に“感無量”。安藤政信、山田孝之との“ハシゴ酒”は「身を売るつもりで本気で映画をアピール」

「人間の善と悪」という重厚なテーマを軸に、家族を殺されたものたちが自らの善悪に翻弄される姿を描いた映画『デイアンドナイト』が、本日1月26日(土)に全国公開され、シネマート新宿で行われた初日舞台挨拶に阿部進之介、安藤政信、清原果耶、藤井道人監督、山田孝之プロデューサーが登壇した。

企画・主演を務めた阿部は「素晴らしいチームで作った映画だと思っています。今日から全国のみなさんに観ていただくことができるということでとてもワクワクしています。」とコメント。続けて「ここ最近テレビづいて」と始め、笑いを誘った安藤は「僕は映画俳優ですから、こういった尖った、愛のあるセンスのある映画に自分が出れたとこに嬉しく思います。」と話した。清原は「観てくださったみなさんに、それぞれ届いたものがあるといいなと思っています。」と映画を観た観客ひとりひとりの顔を眺めながら挨拶した。

また、藤井監督は「僕の人生の中でとてつもなく大きなターニングポイントになる作品になった。ゼロから作った映画をみなさんに観ていただけて感無量です。」と挨拶すると、山田は「今まで、秋田や広島で舞台挨拶をしてきたなかで“感無量”という言葉を使ってきたんですけど、藤井君に取られて動揺しています。しかし、今日はそんなことは微塵も感じさせず、堂々とプロデューサーとしての挨拶をしようと思っています」と挨拶をして和やかな雰囲気でイベントがスタートした。

阿部は「本当にゼロから皆で話し合って作りました。僕も俳優なので、ロケ地を決めたりとかそういった経験がなかったので、本当に大切な作品だなという気持ちがどんどん湧いてきました。道のりが本当に長かったので、言葉には表せないんですけど…一つの作品をお客さんに届けるってこういうことだし、想いを込めるっていうのはこういうことなんだなって体感できた。とても…“感無量”です!」と振り返ると、山田も本作ができるまでの6年を振り返って、「本当に一番脚本に時間がかかっていたんですけど、撮影始まってからはすごいスピードで今日まできちゃって…。感…無量です」とコメント。会場からは大きな拍手が沸き上がった。

また、昨日放送されたフジテレビ系『ダウンタウンなう』特別企画「山田孝之プレゼンツ 本音でハシゴ酒」で山田と出演した安藤。「本当に孝之のために絶対この映画を広めたいと思って! まぁ、身を売ったというか(笑)。映画俳優だから“イメージ”じゃん(笑)。特に謎めいているとか言われてるから、プライベートとかあんまり…。だけど、この映画を一人でも多くの人に広めたいっていう気持ちで、身を売りました(笑)」と話すと、会場も登壇キャストも大笑い。山田は「安藤さんは、時間の問題。バレるのは。」と笑った。

そして、1月25日から配信されている本作の主題歌「気まぐれ雲」を、劇中の役柄・大野奈々名義で歌っている清原は「主題歌で、この映画の力になれるっていうことがとても嬉しかったです。レコーディング中は声も出ないし思うように歌えないしでクヨクヨして大変でしたが、楽しかったです」と明かすと、曲を聴いたときに泣いたという阿部は「やっぱり明石の気持ちになっちゃう。明石が知らなかった奈々の気持ちが唄で知ること出来ました」と感動したと話した。

また、映画公開前から話題になっていた、完璧するぎ山田のプロデューサーとしての配慮について、阿部は「役者がどうやったら役に集中できるかっていうことに重きを置いていろんなことを調整してくれた。そういったことは役者の気持ちを理解してくれてないとなかなか出来ないので、俳優としての山田孝之が、自分だったらこうしてほしいなっていうのをすべてしてくれたと思う。だから本当に集中しやすい現場でしたし、何より深く役に入り込むことを知っている俳優がプロデューサーという立場にいてくれることによって、心のよりどころになりました」とコメント。安藤も「ほぼ毎日現場にいてくれる。隠し切れないオーラがあって、役者としてはプレッシャーがかかるっていうか、それが逆に力になりました」と語った。山田は「本当に俳優って素晴らしいな、俳優ってかっこいいな。僕も自信もって俳優ってこれから言っていこうと思いました」と俳優陣にも称賛を送った。

「私が演じる!」。山田孝之が絶賛する女優・清原果耶が映画『デイアンドナイト』に感じたシンパシー

「私が演じる!」。山田孝之が絶賛する女優・清原果耶が映画『デイアンドナイト』に感じたシンパシー

2019.01.21

【STORY】
父が自殺をし、明石幸次は実家に帰ってきた。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊の危機に陥っていた。そんな明石に、児童養護施設で働く男・北村が手を差し伸べる。子供を守るためなら犯罪も厭わない風変りな北村に魅せられた明石はやがて復讐に目覚め、善意と悪意は交差していく……。

作品情報

映画『デイアンドナイト』
1月26日(土)全国公開
出演:阿部進之介
安藤政信 清原果耶
小西真奈美 佐津川愛美 深水元基 藤本 涼 笠松 将 池端レイナ
山中 崇 淵上泰史 渡辺裕之 室井 滋 田中哲司  

企画・原案:阿部進之介
プロデューサー:山田孝之・伊藤主税
監督:藤井道人
脚本:小寺和久、藤井道人、山田孝之
配給:日活
©「デイアンドナイト」製作委員会

オフィシャルサイト
https://day-and-night-movie.com/