梶 裕貴、八代 拓らが出演するSFコメディ小説『ぴぷる』刊行記念イベントが開催決定

梶 裕貴、八代 拓らが出演するSFコメディ小説『ぴぷる』刊行記念イベントが開催決定

原田まりるのSFコメディ小説『ぴぷる』(2月28日(木)発売)の刊行を記念して、本作のWEBドラマを担当した声優の梶 裕貴、八代 拓らが出演する、スペシャルイベントの開催が決定した。

イベントは4月13日(土)にEJアニメシアター新宿で開催。応募期間中にオンラインショップ「カドカワストア」で『ぴぷる』を予約購入すると応募になるので、ぜひこれを機に本作を手に取ってほしい。

梶 裕貴(左)、八代 拓(右)

イベント情報

小説『ぴぷる』刊行記念! ぴぷる祭り

開催日:4月13日(土) 2回公演予定
会場:EJアニメシアター新宿
イベント参加費:3,800円(税別・書籍代別途)
出演者:原田まりる(小説家)、梶 裕貴(声優)、八代 拓(声優)、田中将賀(アニメーター)
内容:オリジナル脚本の朗読劇、登壇者トークショー
※出演者・内容は変更になる可能性あり。
応募方法:
応募期間中、オンラインショップ「カドカワストア」での『ぴぷる』予約購入をもって応募となる(別途応募手続きは不要)。
応募期間:1月28日(月)~2月28日(木)23:59

イベント詳細・購入はコチラ:
https://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321811000546/

書籍情報

『ぴぷる』
2月28日(木)発売

著者:原田まりる
価格:本体1,400円+税
発行:株式会社KADOKAWA

【STORY】
時は2036年。AIと結婚できる新法が可決された京都で、31歳サラリーマンの摘木健一は人型AIのぴぷるを購入するが、結婚初夜に夜の営みを拒絶され…? 第五回京都本大賞受賞の著者が挑むSFコメディ小説!