高杉真宙主演・竹内愛紗初ヒロインドラマ『高嶺と花』、戸塚純貴ら追加キャスト&メインビジュアル解禁!

高杉真宙主演・竹内愛紗初ヒロインドラマ『高嶺と花』、戸塚純貴ら追加キャスト&メインビジュアル解禁!

3月18日(月)0時00分から配信されるFOD連続ドラマ『高嶺と花』の追加キャストが決定した。

原作は、2014年12月より少女漫画雑誌『花とゆめ』(白泉社)にて連載中の師走ゆき原作の年の差・身分差ラブコメディ漫画。10代~20代の女子に絶大な支持を受け、コミックスは12巻まで発売、2019年1月時点で累計部数130万部を突破している大人気作だ。主演の高杉真宙が演じるのは、ビジュアルも仕事も完璧、ハイスペックイケメンなのに高慢ちきな残念御曹司・才原高嶺。17歳の現役JK女優・竹内愛紗は、気が強いが明るい性格の一般庶民JK(女子高生)・野々村 花を演じる。彼女にとって本作が初ヒロインの作品となる。

主人公の鷹羽グループ御曹司・高嶺のサポート役を務める霧ヶ崎瑛二には、昨年、ドラマ『警視庁ゼロ係 season3』や映画『銀魂2掟は破るためにこそある』などに出演し、ドラマ・映画・舞台・CMと多方面で活躍中の戸塚純貴。ヒロイン・花の幼馴染みの岡本颯馬には、映画『グッバイエレジー』、ドラマ『明日への約束』、『チア☆ダン』などに出演し活躍中の遠藤健慎、花の同級生で友人の藤原光子には、その大人びたルックスでドラマ『オトナ高校生』で中学生にして23歳のOL役を演じ話題となり、CMなど活躍の場を広げている長見玲亜、同じく花の友人・小川水希には、昨年『美少女クエスト』で地上波に初出演し、集英社「ヤングジャンプ」でグラビアに抜擢されるなどこれからの活躍が期待される宮崎 優が演じる。ほかにもヒロイン・花の家族として西堀 亮(マシンガンズ)、仁藤優子、出口亜梨沙や鷹羽商事・専務役に岡田浩暉、会長役には品川 徹などベテラン勢が脇を固める。

さらに、メインビジュアルも解禁。御曹司の才原高嶺と一般庶民JK(女子高生)の野々村 花が繰り広げる年の差・身分差ラブコメディという原作の世界観を踏襲したイメージぴったりの仕上がりとなっている。

配信情報

FOD連続ドラマ『高嶺と花』
3月18日(月)0:00〜スタート(30分×全8話)


出演:高杉真宙 竹内愛紗 戸塚純貴 伊藤あさひ 遠藤健慎 長見玲亜 宮崎 優 ほか
原作:『高嶺と花』(師走ゆき著 花とゆめ(白泉社))
主題歌:「LOVE & HOPE」RUANN(TOY’S FACTORY)

番組サイト
https://www.fujitv.co.jp/takanetohana/

FOD配信ページ
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4g88/

『高嶺と花』原作