横浜流星、映画『愛唄』イベントでファンからの恋愛相談に男らしく回答!「女の子は待っていていいと思う」

横浜流星、映画『愛唄』イベントでファンからの恋愛相談に男らしく回答!「女の子は待っていていいと思う」

映画『愛唄-約束のナクヒト-』の公開記念舞台挨拶が本日2月4日(月)に新宿バルト9で行われ、主演の横浜流星が登壇した。

横浜流星×清原果耶×飯島寛騎、GReeeeNの想いを全力で伝えた映画『愛唄 -約束のナクヒト-』。改めて感じた“大切なこと”

横浜流星×清原果耶×飯島寛騎、GReeeeNの想いを全力で伝えた映画『愛唄 -約束のナクヒト-』。改めて感じた“大切なこと”

2019.01.24

現在放送中のドラマ『初めて恋した日に読む話』でピンク色に髪を染めたイケメン不良高校生・由利匡平役を演じる横浜は、ピンク色の髪で登場。会場に集まったファンから黄色い歓声が上がると「キャー!がすごいですね。言われ慣れてないので圧倒されてます」と照れ笑い。

共演した、清原果耶や飯島寛騎について質問されると「『愛唄』の撮影が終わっても、舞台挨拶や宣伝で一緒になると役のフィルターがかかってるというか、それくらい2人が役として居てくれたので、自分もトオルとして居ることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。」また、約1年前に撮影したという本作。改めて当時を振り返った横浜は「本当に夢中にやっていたので、撮影当時の記憶がないくらい。それだけ全力で演じた大切な作品なので、たくさんの方に観ていただけて、SNSでコメントをもらえるとすごく嬉しいです」と語った。また、前作『キセキ -あの日のソビト-』で共演し、横浜の次回作『L♥DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』でも共演している杉野遥亮も本作を観たそうで「(LDK)の取材時にいきなり『愛唄観た』って言ってきて。でもまだ感想聞いてません(笑)。耳真っ赤してニヤニヤしながら言ってました(笑)」と、明かした。

ここで事前にSNSなどで募集した横浜への質問に回答してもらうコーナーに。1枚目をボックスから引くと【好きな人とよく目が合うがどう返したらいいでしょうか? そう返されたら嬉しいですか?】という質問が。横浜は「微笑み返してくれたら僕も嬉しいです。勇気があれば話しかけたりとか…。でもそれは男性からしてほしいですよね。なので、話してもらえるまで目を見て、向こうが話してくれるまで待つ!」と男らしい回答をした。また【2019年、挑戦したいことは?】という質問には「いつも杉野(遥亮)と一緒にご飯行くときにスーパー銭湯に行くんですが、今年は自然に触れられるちゃんとした銭湯に行ってリフレッシュしたいですね(笑)。仕事は、僕が一つの目標にしていて、役者として一番嬉しいのは、一度ご一緒した方々とまたご一緒できること。去年でも一昨年でもご一緒した方と今年もう一度お仕事して、少しでも成長した姿を見せられたらいいなと思ってます」とコメントした。

さらに、【好きな人にちゃんと気持ちを伝えたいけれど、いろいろ考えて結局伝えられてません。どうしたら堂々と伝えられるようになりますか?】という質問には「この映画を観てください!この作品観たら、大切な人に気持ちを伝えようと思うはずです!」と猛アピールするも、少し考えて、「でも、やっぱり女性は待ってていいと思うんですよね。時代が変わってきて、古い考えだって周りに言われるんですけど、男が男らしくいるために、待っていていいと思うんですけどね~…男の子に頑張ってほしいですけどね。でもちょっとした好意、アピールは見せてほしいです。男は単純なので、気づくと思うんです。バレンタインにチョコあげるとか…大事だと思います」とファンの質問に真摯に答える姿が印象的だった。

【STORY】
その唄は、僕らの運命から溢れ出た――
「私の手、握ってくれてありがとう」まっすぐに“今”を駆け抜ける、恋の青春物語。

恋する勇気を持てないまま大人になってしまったトオルに起きた、二つの出会い。元バンドマンの旧友・龍也との再会、そして運命を変える詩との偶然の出会いにより、恋というものに生涯をかけて全力で駆けることになる。今まで手をつなぐことさえしてこなかったが、龍也の声に恋する勇気をもらい、その詩から、恋に生きる力をもらったトオル。詩と触れるキッカケをくれた比呂乃との出会いを経て、ようやくめぐり会えた運命の少女・凪。詩を綴ることをやめたその少女は、トオルに生きる意味を教えてくれた。しかし、彼女にはある秘密があった…
龍也の声が生んだ恋する勇気。凪の言葉が教えてくれた生きる意味。そしてトオルが二人に気付かせた、“本当にやりたいこと”。
限られた時間の中で、三人の”本当”が重なった時、一つの唄が生まれる。

作品情報

『愛唄 ー約束のナクヒトー』
全国公開中

監督:川村泰祐
脚本:GReeeeN、清水 匡
プロデューサー:小池賢太郎
音楽プロデューサー:JIN
出演:横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、中村ゆり、野間口 徹、成海璃子、中山美穂(特別出演)、清水葉月、二階堂 智、渡部 秀、西銘 駿、奥野瑛太、富田靖子、財前直見
配給:東映
©2018「愛唄」製作委員会

『愛唄 ー約束のナクヒトー』オフィシャルサイト
http://aiuta-movie.jp/