新田真剣佑、北村匠海との仲良しエピソードを映画『十二人の死にたい子どもたち』リベンジ舞台挨拶で披露! 「夜空を見上げながら一緒にお酒を飲んだ」

新田真剣佑、北村匠海との仲良しエピソードを映画『十二人の死にたい子どもたち』リベンジ舞台挨拶で披露! 「夜空を見上げながら一緒にお酒を飲んだ」

現在公開中の映画『十二人の死にたい子どもたち』の大ヒット御礼舞台挨拶が、本日2月5日(火)、丸の内ピカデリーで開催され、新田真剣佑が登壇した。

本日は新田がインフルエンザで欠席してしまった本作の初日舞台挨拶のリベンジということで、新田は「本当に出たかったのですが、出られなくてすごく悔しい思いをしたのですが、今日はみなさんの前にこうやって立つことができてうれしいです」と挨拶。しかし、今度は新田と登壇予定であった堤 幸彦監督がインフルエンザになってしまい欠席! 堤監督からの「公開記念舞台挨拶を欠席した新田真剣佑くんの舞台挨拶にインフル返しで欠席してしまい、誠に申し訳ない。私の場合は、ワクチンを接種していたせいか熱もなく楽にのんびりしており、今もテレビを見ながら焼きそばを食べております。インフル監督堤 幸彦」というメッセージが代読されると、新田は失笑しながらも「熱がなくてよかったですね」と一言。新田も、ワクチンを接種していたため熱がでなかったそうで、「全然辛くなかったのですが、病院に行ったときマネジャーさんが横にいるときに、インフルエンザですと診断されてしまったので、ごまかしようがなく……出席できませんでした」と言い訳をする場面もあった。

続けて、堤監督より俳優としての新田の印象についてもメッセージがあり、「真剣佑は現場でも、放っておけない愛すべきキャラクターでしたが、ラストのラストでものすごい神演技をぶちかましたときは、スタジオ全員驚愕し言葉を失い、不覚にももらい泣きしてしました。さすが! やるときはやる役者ぞ! 大感動。作品に大きな力を与えてくれました。感謝です。ありがとう。これを皮切りにまた高みを目指していきましょう」と大絶賛の内容。それを受けて新田は、「直接聞きたかったですね」と言いながらもうれしそうな様子であった。

作中で新田が披露しているスキンヘッドについて聞かれると、「眉毛ふさふさだなって思いました」と独特の表現をしながら、「(カツラ)の型取りがあったのですが、頭の部分だけ型取りますって言われてたのに、着いたら顔全部に塗られて。暗いところと狭いところが苦手な僕をだまして、このスキンヘッドを作ったストーリーがあります!」と大人に騙された裏話を暴露。スキンヘッドについての堤監督のコメントも寄せられており、「スキンヘッドの特殊メイクはいろいろな作品で作りましたが、こんなにも美しく決まる頭もなかった。まるで、頭蓋骨の模型のようだ、美しい。驚いた。ぜひ、美しい剃髪の頭が要求される三蔵法師の役に立候補したらいかがか? 自分でプロデュースして、監督はわしで、孫悟空は杉咲 花ちゃん、沙悟浄は渕野(右登)くん、猪八戒は北村(匠海)くん、あとのみんなは悪代官とか村人とか馬とか岩とか、役はたくさんあるぞ。その気になってきただろう」と堤監督らしい悪ふざけた内容に新田は、「「馬? 岩?」とツッコミをいれながらも「よくふざける監督なので、本当に面白いです」としみじみした様子。

ここで、共演者が聞きたかったけど聞けなかった質問に新田が答えるコーナーへ。杉咲からは「朝から豚キムチラーメンを食べているところを目撃したり、毎日のようにピザを食べているという話を聞いたのですが、好きな食べ物は何ですか?(笑)」という質問。新田は「朝から食べてないと思う!」と大きめの声で否定しつつも、好きな食べ物は「肉」と即答。本作の撮影前に舞台があり痩せてしまっていたという新田は、「エネルギーがほしかったんでしょうね。一週間くらいジャンキーなものをずっと食べたいなって思っていたので、よくピザを食べていました。なので豚キムチラーメンも食べていたかも」と撮影を振り返った。

「僕との思い出で一番印象深い出来事を教えてください」という北村からの質問には「匠海らしい!」と前置きしながら、「二人でランチをするだけのために会って、沖縄料理を食べて、そのまま解散して。ある日は匠海の家に行って、ベランダで夜空を見上げながらお酒を飲んでしゃべったり。地方に撮影に行ったときは毎晩、自分の部屋にきて話をしてました。たくさんあります」とプライベートでのエピソードを交え、仲の良さをアピール。

高杉真宙からの「コミュニケーション能力の向上を図りたいと思っているのですが、どうしたら新田さんのようにすばらしく人と接することが可能でしょうか」という質問には思わず「お悩み相談所じゃないですか!」とツッコミ。頭を抱えながらも「僕は、みんな友達と思う人なので、根本的な性格が違うからどうしようも言えないね」とお手上げしわかんないと言いつつも「とりあえずハグから入れば良いんじゃない?」と提案。

そして、黒島結菜からの「台詞がとても多かったと思いますが、覚えるコツなどありますか?」と質問には、「坂東龍汰を家に呼びこむことです! あとは淵野くんと(萩原)利久くん!」と即答。理由を聞かれると、「作品では十二人が全員しゃべるので、セリフの練習をしているとこんがらがっちゃうんですよ。どこ喋ってるかわからなくなるので、三人が二役とか三役して、練習の相手になってくれました」と裏話を披露。「人を巻き込んで覚えていきましょう!」と元気よくアドバイスしていた。

最後に、「この映画を観て、人それぞれ想うことは違うかもしれませんが、希望と人間とは何かと、命の大切さを観られる映画じゃないかなと思います。より多くの方々にこの映画を観ていただきたいです。よかったら広めてください。今日はありがとうございました」と見どころをアピールし、大歓声に包まれるなかイベントは大盛況で幕を閉じた。

フォトギャラリー

映画『十二人の死にたい子どもたち』キャストインタビューはこちら♪ 

お互い「大好き」。新田真剣佑&北村匠海、最新共演作『十二人の死にたい子どもたち』で再確認した役者としての凄さ

お互い「大好き」。新田真剣佑&北村匠海、最新共演作『十二人の死にたい子どもたち』で再確認した役者としての凄さ

2019.01.22

「十二人の相乗効果をビシバシ感じた」。杉咲花&橋本環奈、映画『十二人の死にたい子どもたち』の撮影現場を振り返る

「十二人の相乗効果をビシバシ感じた」。杉咲花&橋本環奈、映画『十二人の死にたい子どもたち』の撮影現場を振り返る

2019.01.25

○○に本音が隠されている? 高杉真宙&黒島結菜が明かす、映画『十二人の死にたい子どもたち』の要注目ポイント

○○に本音が隠されている? 高杉真宙&黒島結菜が明かす、映画『十二人の死にたい子どもたち』の要注目ポイント

2019.01.28

作品情報

映画『十二人の死にたい子どもたち』
しぬほど大ヒット公開中!!

出演:杉咲 花 新田真剣佑 北村匠海 高杉真宙 黒島結菜 橋本環奈 吉川 愛 萩原利久 渕野右登 坂東龍汰 古川琴音 竹内愛紗
監督:堤 幸彦
脚本:倉持 裕
原作:冲方 丁「十二人の死にたい子どもたち」(文藝春秋刊)
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会

オフィシャルサイト
http://shinitai12.jp

『十二人の死にたい子どもたち』原作