アニメ『7SEEDS』エンディングアーティストはmajikoに決定!

アニメ『7SEEDS』エンディングアーティストはmajikoに決定!

NETFLIXオリジナルアニメシリーズとして、4月よりNetflixにて全世界独占配信が決定した『7SEEDS』。

この度、“憑依的な歌唱力”をもつネットシーン発のマルチアーティスト「majiko」がエンディング曲「WISH」を担当することが決定し、コメントも到着した。

majiko プロフィール
1992年10月28日生まれ、東京都出身のシンガーソングライター。幼少の頃から音楽のあふれる家庭で育ち、高校の頃からソングライティングを始める。
2010年、友人の勧めで「歌ってみた」動画を 「まじ娘」という名義で投稿。圧倒的な歌唱力でネット上で大きな話題となり、 シングル1枚、アルバム2枚をリリースする。
2017年2月、メジャーデビュー作となるミニアルバム『CLOUD 7』のリリースタイミングで名義を 「majiko」へ変更。同年10月、ストレイテナーのトリビュート盤『PAUSE~STRAIGHTENER Tribute Album~』へ女性 アーティストで唯一の参加を果たす。2018年3月、レーベルを移籍し2ndミニアルバム『AUBE』をリリース。同年7月にはシングル 「ひび割れた世界」をリリース。2019年1月、EP『COLOR』をリリースした。

majiko コメント
この度、『7SEEDS』のED主題歌を担当させてもらうことができて、本当に光栄に思います。 漫画を全巻、そして番外編まで、面白すぎてハラハラドキドキして読んでいたことを思い出します。 それぞれの登場人物の人生の苦難や、過去があり、1つ1つの言葉に感動し、気付いたら何度も涙を流していました。 絶望の暗闇にも一筋の光が射しますようにと、「WISH」を書かせていただきました。 素晴らしい作品にこういった形で寄り添えることができるこちを心から感謝します。

作品情報

【STORY】
少女ナツが目を覚ますと、辺りは海。突然荒れ狂う海に放り出された彼女は、嵐と蟬丸、牡丹と共に島へと辿り着く。その島には未開のジャングルが広がり、巨大化した植物や、凶暴化した動物や昆虫に次々と襲われ、死と隣り合わせのサバイバル生活へと放り込まれる。そんな中、ガイドだと名乗る人物より信じられない計画の話を聞かされる。それは、人類絶滅を回避するため、若く健康な人間を冷凍保存し、災厄が過ぎ去った後の世界に人類の種を残そうという壮大な計画「7SEEDS計画」の話だった。彼女らはその計画に選ばれた人間なのだと初めて知り愕然とするのであった。「7SEEDS計画」に選ばれた若者たちは変わり果てた世界で、過酷な環境にさらされながらも懸命に生きてゆく。

【STAFF】
原作:田村由美
監督:高橋幸雄
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:佐藤陽子
アニメーション制作:GONZO

【CAST】
岩清水ナツ:東山奈央
青田 嵐:福山 潤
麻井蟬丸:小西克幸
早乙女牡丹:沢海陽子
天道まつり:阿澄佳奈
守宮ちまき:石田 彰
草刈 螢:悠木 碧
百舌戸要:井上和彦
末黒野花:日笠陽子
雪間ハル:野島裕史
角又万作:置鮎龍太郎
新草ひばり:喜多村英梨
鯛網ちさ:能登麻美子
野火桃太郎:広橋 涼
甘茶藤子:伊藤 静
柳踏 青:江川央生
猪垣 蘭:浅野まゆみ
稲架秋ヲ:三宅健太
鹿野くるみ:加隈亜衣
荻原流星:石川界人
梨本 茜:小松未可子
八巻朔也:阪口大助
刈田葉月:星野貴紀
十六夜良夜:津田健次郎
©2019 田村由美・小学館/7SEEDS Project

原作コミック

7SEEDS
著:田村由美 出版社:小学館

『7SEEDS』オフィシャルサイト
http://7seeds.jp/
『7SEEDS』オフィシャルTwitter( @7SEEDS_anime)
https://twitter.com/7seeds_anime