舞台『DEVIL MAY CRY』アフターライブの情報&舞台演奏のバンドメンバーが解禁

舞台『DEVIL MAY CRY』アフターライブの情報&舞台演奏のバンドメンバーが解禁

3月1日(金)より上演される、舞台『DEVIL MAY CRY -THE LIVE HACKER-』のアフターライブに関する情報が解禁となった。

本公演は、全世界累計販売数が1700万本(2018年6月30日現在)を超える人気ゲーム、「デビルメイクライ」シリーズを原作とした舞台作品。日韓で活躍する俳優・アーティストなどが出演することで大きな話題を集めている。

今回解禁されたアフターライブでは、本編中の楽曲から3曲の披露が予定されているとのこと。メインキャスト13名によるオープニング楽曲「Hit the jackpot」、ダンテ(馬場竜馬)とギデオン(グァンス)による楽曲のうちどちらか1曲、そしてレディ(龍 真咲)やエリス(前島亜美)のソロ曲など、舞台本編で使用される4曲の中から1曲が公演ごとに披露される。

なお、本編中での楽曲演奏とアフターライブの演奏は、どちらも生バンド演奏を実施。バンドメンバーはギター・A.O.I (SHAZNA)、ベース・NIY(SHAZNA)、ドラム・外薗雄一、キーボード・と経験豊富で実力も確かなメンバーだ。

公演情報

『DEVIL MAY CRY -THE LIVE HACKER-』
(デビルメイクライ ザ ライブ ハッカー)
3月1日(金)~10日(日) ※全13公演予定

会場:Zepp DiverCity(TOKYO)
(〒135-0064 東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)

【STAFF】
脚本・演出・映像:ヨリコ ジュン
原作:CAPCOM(「Devil May Cry」シリーズ)
原作監修:小林裕幸(CAPCOM)、伊津野英昭(CAPCOM)
主催:「DEVIL MAY CRY ー THE LIVE HACKER ー」製作委員会
制作:ポニーキャニオン、エースクルー・エンタテインメント

【CAST】
馬場良馬、蕨野友也、イ・セヨン(CROSS GENE)、前島亜美、中山優貴、山口智也、末野卓磨、城田 純、佐々木未来、真島なおみ、三村遙佳、グァンス(SUPERNOVA) 他/龍 真咲(特別出演)

【チケット】
料金・席種:
・プレミアム席(全席指定・非売品オリジナルイヤフォン付き) 9,800円(税込) 
・一般(全席指定) 7,800円(税込)
※別途1ドリンク代500円が必要。
※プレミアム席は前方席を予定。
チケット一般販売:1月19日~
※詳細はオフィシャルサイトにて要確認。
チケット受付:
https://eplus.jp/sf/detail/2784070001?P6=001&P1=0402&P59=1

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

『DEVIL MAY CRY -THE LIVE HACKER-』オフィシャルサイト
http://www.dmc-livehacker.com/
『DEVIL MAY CRY -THE LIVE HACKER-』オフィシャルTwitter
@the_live_hacker