『劇場版シティーハンター』週替り来場者特典が解禁! 1週目は神谷 明の直筆サイン&コメント入りのものも

『劇場版シティーハンター』週替り来場者特典が解禁! 1週目は神谷 明の直筆サイン&コメント入りのものも

2月8日より公開されている、『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』の週替り来場者特典が公開された。

来場者特典は、原作・北条司先生のイラストや、本作の場面カットからセレクトされた絵柄のトレーディングカード5枚セット。第1弾(2月16日(土)~2月22日(金))は冴羽 獠役・神谷 明による直筆のサイン&コメント入りカードもあるなどファンにはたまらない内容となっている。
※特典は数量限定で、無くなり次第終了。

なお、本作初週末(2月9日、10日)の興行成績は観客動員数179,980人、興行収入257,118,420円。公開4日間(2月8(金)~2月11日(月・祝))では観客動員数324,824人、興行収入451,596,920円を記録。アニメ作品では週末興行収入ランキング1位に輝き、大ヒットスタートを切っている。

また映画レビューサイトでも、Yahoo映画の5点満点中4.49点(2月12日(火)現在)など非常に高い評価を獲得。SNS上でも、「シティーハンター、めっちゃ良かった。冴羽 獠が、20年前と変わらずかっこいいし、スケベだし。気分は、90年代のガキンチョでした。」「シティーハンター面白かったぞ! 懐かしい曲のオンパレード キャストと曲だけで涙出るわ」など、絶賛のコメントが寄せられている。

【INTRODUCTION】
新宿を舞台に法で裁けぬ悪と闘う冴羽 獠と、そのパートナー・槇村 香を描いた北条司原作の大ヒット漫画『シティーハンター』が新作アニメーションとして映画化! 冴羽 獠役は神谷 明、槇村 香役は伊倉一恵。アニメーション制作はサンライズが担当し、総監督としてこだま兼嗣、脚本を加藤陽一が務める。現在の新宿で獠と香が活躍する完全新作ストーリー!

作品情報

映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』
大ヒット上映中

【STAFF】
原作:北条 司
総監督:こだま兼嗣(「シティーハンター」「名探偵コナン」)
脚本:加藤陽一(「妖怪ウォッチ」)
チーフ演出:佐藤照雄/京極尚彦
キャラクターデザイン:高橋久美子/菱沼義仁
総作画監督:菱沼義仁
美術監督:加藤 浩(ととにゃん)
色彩設計:久保木裕一
音楽:岩崎 琢
音響監督:長崎行男
音響制作:AUDIO PLANNING U
編集:今井大介(JAYFILM)
アニメーション制作:サンライズ
配給:アニプレックス

【CAST】
神谷 明
伊倉一恵
飯豊まりえ
山寺宏一
一龍斎春水
玄田哲章
小山茉美
大塚芳忠
徳井義実(チュートリアル)

©北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』オフィシャルサイト
https://cityhunter-movie.com/

原作コミック『シティーハンター』