野村周平&桜井日奈子&佐藤寛太&矢作穂香&福本莉子がスキー場遠征! ドラマ『僕キミ』第5話は恋が急展開

野村周平&桜井日奈子&佐藤寛太&矢作穂香&福本莉子がスキー場遠征! ドラマ『僕キミ』第5話は恋が急展開

2月16日(土)に放送される、TVドラマ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』(毎週土曜よる11:15~/テレビ朝日)第5話の撮影のため、野村周平、桜井日奈子、佐藤寛太、矢作穂香、福本莉子ら『僕キミ』チームが群馬県のスキー場を訪れた。

撮影本番、当初の台本では逞が“スキー”をすることになっていた部分を、スノーボードが得意な野村に合わせて急遽“スノーボード”に変更するという一幕も。

第5話では、スキー合宿にやってきた逞(野村)は、繭(桜井)と2人きりでこっそりホテルから抜け出し、夜のゲレンデへと出かけることに。すると繭が逞を押し倒すという大胆な行動に出て、「私たち今からキスするから」という、超ドキドキで可愛すぎるセリフを告げる…! ここへきて、急展開をみせる逞と繭の恋。その行方から今週も目が離せなそうだ。

そんな第5話撮影の裏側について、野村(垣野内逞・役)と桜井(種田繭・役)からコメントが到着した。

【野村周平(垣野内逞・役)コメント】
今回の撮影で印象に残っているところや、注目してほしい点を教えてください。
台本では、逞がスキーをすることになっていたんですけど、代わりにスノーボードをやらせてもらって。監督をはじめスタッフさんの配慮で、自分の趣味に合わせてもらえたのが本当に嬉しかったですし、すごく楽しませてもらいました。しかも、そのシーンがちょっとした“見せ場”にもなっているので、どこで出てくるかも含めて、楽しみに待っていてもらえたらな、と思います。

【桜井日奈子(種田繭・役)コメント】
今回の撮影で印象に残っているところや、注目してほしい点を教えてください。
雪を見たらテンションが上がって、撮影の合間はキャストのみんなで雪玉を投げ合ったりしました! スキー場での撮影が終わった後も、みんな同じ車で移動したので、サービスエリアでわいわい買い物をしたり、宿泊先で女子チームはワードウルフというゲームをして盛り上がったり。本当の学校行事のようでとても楽しかったです。

【第5話あらすじ】
主治医の穣(生瀬勝久)から心臓移植の話を聞き、希望が湧いてきた逞(野村)に、律(佐藤)から電話がかかってくる。ドライブデートに出かけた昂(宮沢氷魚)と繭(桜井)が事故に遭ったという。慌てて病院に向かった逞だが、なかなか繭の姿を見つけられない。
白い布がかけられたストレッチャーのそばに繭のカバンを見つけた逞は、絶望感に苛まれ、“なんであのとき行くなって言わなかったんだろう”と、ぼうぜんと立ち尽くす……。その時、逞の前に繭が現れ、逞は思わず繭を抱きしめる。しかし、その様子を昂が見ていた…。
文化祭の日――。
出し物で喫茶店を営業することになった逞らが働いているところに、昂がやって来る。繭は昂に自分の気持ちを伝えようとするが、昂はすべてお見通しだった…。
数日後、みんなと一緒にスキー合宿に行きたいと思った逞は、病院へ。“心臓病患者がやってはいけないことリスト”を厳守するという条件で、穣に参加の許可をもらうが、それを聞いた母・えみ(石田ひかり)は猛反対。しかし、逞の気持ちを汲んだ父・寛貴(児嶋一哉)の後押しで、逞は無事にスキー合宿に参加できることになる。

番組情報

『僕の初恋をキミに捧ぐ』
毎週土曜よる11:15~

原作:青木琴美『僕の初恋をキミに捧ぐ』(小学館・刊)
脚本:尾崎将也
演出:宝来忠昭、藤原知之
音楽:富貴晴美
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)、森一季(MMJ)
制作:テレビ朝日/MMJ

キャスト:野村周平 桜井日奈子 宮沢氷魚 佐藤寛太 馬場ふみか 松井愛莉 矢作穂香 岐洲 匠 富田健太郎 福本莉子 是永 瞳
真飛 聖 児嶋一哉 石田ひかり 生瀬勝久 ほか

オフィシャルサイト
https://www.tv-asahi.co.jp/bokukimi/

オフィシャルTwitter:@bokukimi2019

『僕の初恋をキミに捧ぐ』原作コミック