Bリーグ恒例のバレンタイン企画! 今季「No.1モテ男」に選出されたのはこの選手

Bリーグ恒例のバレンタイン企画!  今季「No.1モテ男」に選出されたのはこの選手

Bリーグは2月14日のバレンタインデーに合わせ、リーグの最強イケメンを決める恒例企画「モテ男No.1決定戦」を開催した。

B1とB2の各チームから「モテ男」候補を3選手ずつリストアップし、ファン投票によってNo.1を決める同企画。投票は2月1日から11日にかけて行われ、その結果が14日に発表された。

2万893票を獲得し、見事2018-19シーズンの「No.1モテ男」に選出されたのは、この選手!

栃木ブレックスの渡邉裕規!

過去2年の同企画でいずれも2位に終わっていた30歳のポイントガードが、“三度目の正直”で頂点に輝いた。

渡邉は青山学院大学から2010年にパナソニックトライアンズへ入団。2013年から栃木ブレックスへ加入すると、記念すべきBリーグ初年度の2016-17シーズン、田臥勇太とともにチームの司令塔とし活躍し、B1制覇に大きく貢献した。

優勝を置き土産に一度は現役を引退したのだが、2017年11月に復帰。すると当時下位に低迷していた王者を再び上昇気流に乗せ、その実力を改めて証明した。

そんな渡邉が今シーズン見せたHOTなプレー集も紹介!

打って良し、まわりを使って良し、さらには勝負強さも兼ね備えた渡邉。千葉ジェッツと激しいB1首位争いを繰り広げる栃木ブレックスにおいて、今シーズンも欠かせない選手となっている。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by QOLY