大石昌良の音楽の原点“サウンド・スケジュール”、初のオールタイムベストのトレーラー映像解禁!

大石昌良の音楽の原点“サウンド・スケジュール”、初のオールタイムベストのトレーラー映像解禁!

『けものフレンズ』OPテーマなどアニメ主題歌やゲーム音楽での歌唱、楽曲提供やプロデュースなど、近年ソロ・アーティストとして目覚ましい活躍を見せる大石昌良(オーイシマサヨシ)が所属する3ピースバンド、サウンド・スケジュールが、3月27日(水)に初のオールタイムベスト・アルバム『Sound Schedule ALL TIME BEST』を発売。発売に先駆け、ダイジェスト・トレーラー映像とジャケット画像が公開された。

大石の音楽の原点となるサウンド・スケジュールは、1999年に神戸で結成した大石昌良(ボーカル)、沖 裕志(ベース)、川原洋二(ドラム)によるロック・バンド。結成から20周年を迎えるが、大石の類いまれな歌唱力や聞き手の心をつかむ歌声、3ピースならではのバンド・サウンドでいまなお人気を集めている。

公開されたトレーラー映像は、ベスト・アルバムに収録される全34曲の中からよりすぐりの楽曲を、Music Videoのダイジェスト映像で楽しむことができる内容となっている。デビュー・シングル「吠える犬と君」をはじめスマッシュヒットとなった「ピーターパン・シンドローム」「ことばさがし」など、貴重な映像の数々は必見だ。

またトレーラー映像と同時にジャケット画像も公開された。3人のメンバーの最新ライブフォトに、アルバムに収録される楽曲のタイトルや歌詞から連想される「犬」「UFO」「仏」「ピニャコラーダ」「自転車」などのイラストが細かくコラージュされたデザインになっており、ヴィジュアル面からも楽しむことができる。

さらに、発売を記念した予約会イベント(ミニライブ&特典会)の開催が、東京と大阪で決定。東京は3月2日(土)にタワーレコード新宿店、大阪は3月3日(日)にHMV&BOOKS SHINSAIBASHIにてそれぞれ開催。サウンド・スケジュールとしてのイベントは約2年半ぶりとのこと。彼らの魅力を身近で味わうことができるこの貴重なイベントに、ぜひ足を運んでほしい。

リリース情報

『Sound Schedule ALL TIME BEST』
3月27日(水)発売


定価:2,685円+税

<CD>
DISC 1
01. 言葉以上に
02. 吠える犬と君
03. ミラクル
04. 運命の人へ
05. ちょっとだけ
06. ペンネの女
07. 真夜中のID
08. さらばピニャコラーダ
09. スペシャルナンバー
10. IQ兄弟
11. 幼なじみ
12. ピーターパン・シンドローム(2011MIX)
13. エイリアン
14. 愛のかたち
15. 甘い夜
16. 竜巻
17. 今ココにあるもの

DISC 2
01. コンパス
02. フリーハンド
03. ハイライト
04. ことばさがし(2011MIX)
05. わけあり
06. 窓の向こう
07. 世直しブッダ
08. エピローグ
09. シチューが飲みたくなる唄
10. グッドタイムコミュニケーション
11. 燃やせ煩悩
12. 人の子ふたり
13. コモリウタ
14. 君という花
15. 同じ空の下で
16. アンサー
17. タイムマシーン

商品の詳細はこちら

イベント情報

『Sound Schedule ALL TIME BEST』発売記念予約会イベント
3月2日(土)15:00〜
タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース

3月3日(日)15:00〜
HMV&BOOKS SHINSAIBASHI 8Fイベントスペース

予約会の詳細はこちら
※詳細は後日発表。店舗への問い合わせは不可。

Sound Scheduleオフィシャルサイト
大石昌良オフィシャルサイト
川原洋二オフィシャルブログ

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by リスアニ!WEB