黒木 華×樹木希林×多部未華子 初共演作『日日是好日』BD&DVD、6月4日発売決定!

黒木 華×樹木希林×多部未華子 初共演作『日日是好日』BD&DVD、6月4日発売決定!

映画『日日是好日』のBlu-ray&DVDが、6月4日(火)に発売される。

本作は、エッセイスト・森下典子が、約25年に渡って通い続けた茶道教室の日々を綴った大人気エッセイ『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』を『光』『セトウツミ』など、いまや国内外から熱い視線を集めてやまない大森立嗣監督が映画化したもので、黒木 華、樹木希林、多部未華子の初共演で贈る一期一会の感動作。黒木と樹木による師弟ドラマ、黒木と多部の青春ドラマ、ふたつの軸が紡ぎだす、内なる自由と生きる喜び、そして、かけがえのない“今”を描く。

Blu-ray&DVDの豪華版には、樹木の撮影時の初出し映像やインタビューも満載のメイキングのほか、貴重なイベント集などの特典映像を収録。三方背ケース・デジパック仕様で、特典には特製ブックレット、大判ポストカードが封入される。さらに予約購入者には特典として、先着で『日日是好日』オリジナル一筆箋がプレゼントされる。

【黒木 華 コメント】
茶道を経験された方もそうでない方も、日本の四季の様に移り変わっていく成長していく女性の人生を楽しんでいただけたら、と思います。

【大森立嗣 コメント】
「生きることに大切なことはなんだろう」と思いながら、この映画を作りました。

【森下典子 コメント】
お茶も人生も季節をめぐる 五感で味わってください 日本の美しさがつまった映画です。

【STORY】
とにかく私はお茶を習うことになった。二十歳の春だった。
たちまち過ぎていく大学生活、二十歳の典子(黒木 )は自分が「本当にやりたいこと」を見つけられずにいた。ある日、タダモノではないと噂の“武田のおばさん”(樹木)の正体が「お茶」の先生だったと聞かされる。そこで「お茶」を習ってはどうかと勧める母に気のない返事をしていた典子だが、その話を聞いてすっかり乗り気になったいとこの美智子(多部)に誘われるまま、なんとなく茶道教室へ通い始めることに。そこで二人を待ち受けていたのは、今まで見たことも聞いたこともない、おかしな「決まりごと」だらけの世界だった――。

リリース情報

『日日是好日』Blu-ray&DVD
6月4日(火)発売

【Blu-ray豪華版(2枚組)】
価格:6,800円+税
特典:特報・予告・CM集

【DVD豪華版(2枚組)】
価格:5,800円+税
特典:特報・予告・CM集

【Blu-ray&DVD豪華版 共通特典】 
三方背ケース&デジパック仕様
特製ブックレット
大判ポストカード(5枚組)

【映像特典】(特典ディスク:DVD)
・メイキング
・京都・建仁寺 献茶式(黒木 華、樹木希林、森下典子、大森立嗣)
・京都・完成披露試写会(黒木 華、樹木希林、森下典子、大森立嗣)
・プレミア試写会(黒木 華、鶴田真由、鶴見辰吾、森下典子、大森立嗣)
・特別試写会「KIMONO de CINEMA」(黒木 華、多部未華子、森下典子)
・初日舞台挨拶(黒木 華、多部未華子、鶴田真由、森下典子、大森立嗣)
・日日是好日的お茶講座

【Blu-ray通常版】
価格:4,800円+税
Blu-ray豪華版本編ディスクと同内容

【DVD通常版】
価格:3,900円+税
※DVD豪華版本編ディスクと同内容

【先着予約購入者特典】
『日日是好日』オリジナル一筆箋
※数量に限りあり。一部取扱いのない店舗もあり。 
※デザインは変更になる場合あり。

脚本・監督:大森立嗣
原作:森下典子『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(新潮文庫刊)
出演: 黒木 華 樹木希林 多部未華子 鶴見辰吾 鶴田真由 山下美月
製作幹事:ハピネット ヨアケ
配給:東京テアトル、ヨアケ
発売元:ハピネット/パルコ
販売元:ハピネット

©2018「日日是好日」製作委員会

オフィシャルサイト
http://www.nichinichimovie.jp/