SKE48から北川綾巴、荒井優希、日高優月が登場「載せてほしくなかった初期の写真も」10年の活動記録本発売!

SKE48から北川綾巴、荒井優希、日高優月が登場「載せてほしくなかった初期の写真も」10年の活動記録本発売!

SKE48の10年間の活動記録を1冊に凝縮したムック本『SKE48の10乗』が発売され、2月21日(木)秋葉原・書泉ブックタワーにて、北川綾巴、荒井優希、日高優月が参加したお渡し会が行われた。

本書はSKE48の10年間の活動記録と「週刊SPA!」連載の蔵出しショット、撮り下ろしグラビア、インタビューなどをふんだんに盛り込んだメモリアルブックとなっている。

見どころについて、北川は「これを見れば今のSKEが丸っとわかるかなと思います。SKEメンバーが全員載っているのがポイントです!」と答えると、荒井は「本が出ると聞いたときに、自分が載っていないんじゃないかなと思うメンバーが結構いたと思うんですけど…メンバーに言いたい!みんな載ってるし、正直載せてほしくなかった初期の写真も載っていて(笑)。わたしたちは恥ずかしいんですけど、ファンの方々はうれしいんじゃないかなと思うので、全メンバーのファンに見てほしいです」とアピール。日高は「今のSKEメンバーの写真や、昔のメンバー写真があったり、10年間がぎっしり凝縮されてると思います。自分の成長記録みたいな感じで載っているので、見入っちゃいました」と答えてくれた。

10周年の間にやりたいことを訊かれると、日高は「六期生なんですけど、六期生単独ライブを目標にやっているので、その夢をかなえたいです」と夢を語ると、北川は「名古屋ドームに立つことが目標です。10周年でできるのが理想ですけど、着々とみんなで歩んでいって大成功という形にしたいのでそれまでは修行を重ねます」と一日一日をメンバーと共に積み重ねていることを明かしてくれた。最後に荒井は「関係ないんですけど…お料理を作りたいなって(笑)。女子力を上げたい。この本に“彼女にしたい”メンバーのアンケートがあって、やっぱりお料理できる人をわたしは彼女にしたいなって思うので、この本を見て料理作ろうと思いました。10周年のうちに料理女子になります!」と個人のスキルアップを宣言していた。

先に載せてほしくない写真があると語っていた荒井に、それはどんな写真なのかを訊かれると「最初にSPA!に登場した写真があって…すごいポーズをしているんです。ほんとに恥ずかしいんですけど、これも自分の歴史なので受け入れるしかないですね(笑)」と語っていた。本誌でぜひチェックしてほしい。

セブンネットショッピング限定版の表紙にもなっている北川の新成人グラビアについての話題になると、北川は「恥ずかしいんですけど、ファンの皆さんが見てくださるなら脱いでいいかなって(笑)」と話すとすかさず、ちょっと語弊があるとメンバーから突っ込まれる場面も。

日高も「顔がパンパンだなって。二人遊びのコーナーのページを見たスタッフさんが、このころは純粋だったねと言われました(笑)」と意味深な発言も。

本書は10周年を凝縮した作品だけあって、それぞれの成長も感じられる。成長したところを荒井自身は「4年前…名古屋で一人暮らしを始めたところで、方向感覚ゼロで、家の場所がわからなくて帰れなかったんですよ。親にいる場所を伝えて道案内してもらってました。でも今は、“ナゴヤのオンナ”になりました。一人でもいろいろ行けるようになって、いい意味で名古屋に染まりました」と見も心もナゴヤに染まっていることを教えてくれた。
北川は「初期のころはしゃべるのも苦手で、首を振って受け答えするくらいしかできなかったのですが、今はチームSのリーダーをさせてもらっているので、ちょっとは成長できたのかなと思います」とグループのかじ取りの一人としての責任感あふれたコメントだった。
最後に日高は「初期は気が強いだけの子だったんですが、最近は後輩が近くに寄ってきてくれることが多くなってきました。(本書の)“彼女・彼氏にしたい”というコーナーで9人くらい(わたしの名前を)書いてくれていて…彼氏にしたいって(笑)。後輩の面倒をみたり、結構視野は広がったんじゃないかなと。中堅としてもっと引っ張っていきたいです」と抱負を語って、会見は終了した。

SKE48がぎっしり詰まった『SKE48の10乗』は、通常版の表紙を含め5つの表紙で発売中。全メンバーが登場し、恥ずかしいという過去の写真も掲載された見どころ抱負な本書で、SKE48の10年の軌跡をぜひチェックしてほしい。

SKE48の10乗

通常版

発売日:2019年2月19日
価格:本体¥1,400+税
仕様:A4判
ISBN:9784594613785
発売元:扶桑社