佐藤 健「過去経験した現場の中で、最もスリリングだった」。映画『サムライマラソン』公開記念舞台挨拶が開催

佐藤 健「過去経験した現場の中で、最もスリリングだった」。映画『サムライマラソン』公開記念舞台挨拶が開催

本日2月23日(土)、TOHO シネマズ日比谷にて、現在上映中の映画『サムライマラソン』の公開記念舞台挨拶が開催。ゲストとして、佐藤 健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、小関裕太、竹中直人、バーナード・ローズ監督が登壇した。

舞台挨拶がはじまると、まずは佐藤から「僕が過去経験した現場の中で、最もスリリングだったんじゃないかなと思います」との感想が。というのも、本作では各役者の動きやセリフも決めないまま本番がはじまったそう。そんな撮影に対し「否定的にとらえるのではなくて、とことん楽しんでやろうというような役者の中で、こういった芝居できたことを嬉しく思います」と話した。

また、撮影で意識したことについては「江戸時代に生きる人たちが、どういう生き方をしていたのかはわからないんですよ」前置きをしたうえで、今の人の武士のイメージは映画が作ったものだと、自身の見解について言及。「この映画は、過去の作られた歴史をなぞるのではなくて、自分たちが新しい歴史を提案するんだという思いで芝居をさせていただきました」と、撮影時の意気込みを明かしてくれた。

小松は本作で男装をしたのだが、現場では「どう見ても女だ」と言われていたとのこと。すると、佐藤からは「女というか“小松”だった」と返し、観客席からは笑いが。初めて馬に乗ったという森山は、とても初体験は思えない乗馬っぷりに「『森山ケンタウロス』って呼ばれていましたよ」と青木がひと言。しかし、苦労もしたようで「馬とコミュニケーションをとるのはすごく難しい」と話した。

青木は本作で、佐藤との殺陣を披露。監督からは「リアルに近い戦いを見せてほしい」との注文を受けたため、チャンバラにならないようふたりで話し、練習して作り込んでいったことを明かしてくれた。

染谷は、佐藤と同じく撮影について「こんなフリースタイルの現場は初めて」と言及。「何が起こるかわからないし、何が起こるかわからないということは何をしてもいいという現場なので、本当に楽しかったです」と語った。

藩主を狙う刺客・三郎を演じた小関は、なぜ三郎が刺客になってしまったのかがわからず、役の裏設定を考えたそう。その結果、行きついたのが失恋で、「今まで過ごしてきた自分を壊してみたいということで、命を投げ打って参加したんじゃないかなという設定に辿りつきました」と、映画ではわからない裏側について語った。

黒澤 明のファンであり、時代劇を作るのが夢であったという監督のバーナードは、「今までご覧になった時代劇とはちょっと違う時代劇を楽しんでいただけたらうれしいです」と時代劇を現代風にアレンジしたとのこと。撮影については、「実は、自分は現場ではカメラの操作もしていて、普通はテストをしてから本番に入るのですが、自分の場合はテストの段階からカマラをずっとまわしっぱなしで、しかもそのカメラが役者をどのように撮っているのか、役者にはわからないんです」と明かした。さらに、日本人の俳優と一緒に仕事をしたことについては「今までのどの作品よりも最高のキャストでした」とひと言。会場からは大きな拍手が巻き起こった。

フォトギャラリー

『サムライマラソン』小関裕太のインタビュー記事はコチラ

小関裕太「悔しさが残った2018年」。映画『サムライマラソン』で外国人監督の現場を経験した今、思うこと

小関裕太「悔しさが残った2018年」。映画『サムライマラソン』で外国人監督の現場を経験した今、思うこと

2019.02.19

【STORY】
時は幕末、迫る外国の脅威に備え、安中藩主・板倉勝明(いたくら・かつあきら)は藩士を鍛えるため、十五里(約58km)の山道を走る遠足を開催する。だが、この動きが、とある行き違いにより幕府への反逆とみなされ、藩士不在の城に安中藩とり潰しを狙う刺客が送り込まれる。ただ一人、迫る危機を知った男は、計画を食い止めるため、走りだす。

作品情報

映画『サムライマラソン』
2月22日(金)TOHOシネマズ 日比谷 ほか 全国ロードショー

出演:佐藤 健 小松菜奈 森山未來 染谷将太 青木崇高 木幡 竜 小関裕太 深水元基 カトウシンスケ 岩永ジョーイ 若林瑠海/竹中直人 筒井真理子 門脇 麦 阿部純子 奈緒 中川大志 and ダニー・ヒューストン 豊川悦司 長谷川博己
監督:バーナード・ローズ
原作:土橋章宏「幕末まらそん侍」(ハルキ文庫)
脚本:斉藤ひろし バーナード・ローズ 山岸きくみ
企画・プロデュース:ジェレミー・トーマス 中沢敏明 
音楽:フィリップ・グラス
衣装デザイン:ワダエミ
配給:ギャガ
©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners 
GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

『サムライマラソン』オフィシャルサイト
https://gaga.ne.jp/SAMURAIMARATHON/