表紙はアニメ『FGO』第7章のギルガメッシュ! 平成アニメを振り返るカルチャー誌『BRUTUS』本日発売

表紙はアニメ『FGO』第7章のギルガメッシュ! 平成アニメを振り返るカルチャー誌『BRUTUS』本日発売

本日3月1日(金)より、『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』のキャラクター・ギルガメッシュが表紙を飾る、カルチャー誌『BRUTUS(ブルータス)』が発売。今回は平成30年のアニメを振り返る「WE LOVE 平成アニメ」特集となっている。

「平成アニメの30年間を読み解く12のコラム」では、家族/冷戦/身体/時代の不安/アイドルなどテーマごとの名作を年表とともに紹介。『スラムダンク』の桜木・流川コンビである声優の草尾 毅と緑川 光による対談をはじめ、声優・花澤香菜の仕事論、西川貴教が語る“音楽とガンダム”も掲載。作画やキャラクターデザインの変遷を振り返るコラム、平成アニメの“神回”を集めて作った夢のテレビ欄も加え、盛りだくさんの1冊だ。また、連載のファッションページ「BRUT@STYLE」には、声優の梶 裕貴が特別出演している。

そして、巻頭のコラム集「最新アニメ副読本。」のトップを飾るのは、15周年を迎える「Fate」シリーズ。『Fate/Grand Order』の魅力を語る鼎談では、神学者やゲーム作家がサーヴァント「ブルータス」を妄想する。続く『ヒプノシスマイク』からは、<BustBuster Bros!!!>を演じる3人が出演。木村 昴厳選のディスクガイドも必見だ。さらに、『刀剣乱舞』は、燭台切光忠にフォーカス。『ゴールデンカムイ』は、監督・難波日登志とアイヌ語監修・中川 裕が製作の裏側を語ってくれている。映画の公開が待ち遠しい『ユーリ!!! on ICE』は、MAPPAプロデューサーのインタビューなどで魅力を紐解く。

なお、本誌にはTVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』よりギルガメッシュ、エルキドゥの描きおろしイラストが掲載。アニメ本編では目にすることができない、スタイリスト監修の私服姿になっている。加えて、TVアニメ『刀剣乱舞-花丸-』からは、燭台切光忠と名作椅子のコラボ描きおろしイラストも。

書籍情報

『ブルータス No.888』WE LOVE 平成アニメ
3月1日発売
価格:680円

詳細はコチラ:
https://magazineworld.jp/brutus/brutus-888/

『ブルータス』オフィシャルサイト
https://brutus.jp/