井上雄彦イラストのコラボジェット機がスゴイ! Bリーグの祭典「B.FES 2019春」が開催

井上雄彦イラストのコラボジェット機がスゴイ!   Bリーグの祭典「B.FES 2019春」が開催

Bリーグの祭典、「B.FES 2019春」が3月8日(金)から4月10日(水)にかけて今年も開催される。

「いまバスケで日本を盛り上げろ」をテーマに、2018年春に初開催された「B.LEAGUE FESTIVITIES(B.FES)」。

春は、学生にとって卒業と入学、社会人も新たな出会いと別れを迎える季節。「B.FES」では、新しい環境でもバスケットボールのプレーや観戦ができるよう、『バスケに、卒業はない。』をテーマに、参加クラブで統一した企画を各地で行うイベントだ。期間中は共通のハッシュタグ「#Bフェス」を用いて、積極的に情報がSNS上で発信される。

2回目の「B.FES」開催となる今回は、日本郵便のキャラクターである“ぽすくま”がアンバサダーに就任。B.FESのプロモーションビデオに出演してB.FESのPR活動を行うほか、注目企画の一つ、今年もっとも活躍したマスコットをファン投票で決定する「MASCOT OF THE YEAR 2018-19」のサポートを行う。

漫画『スラムダンク』作者・井上雄彦のイラストが入った、期間限定のB.FESオリジナルグッズも登場。さらに、なんと井上雄彦のイラストがラッピングされたスカイマークの「B.LEAGUE JET」もお披露目された。

これはスゴイ!

内部ももちろんBリーグ仕様。オリジナルのヘッドレストカバーが設置されているだけでなく、客室乗務員もオリジナルシャツを着用するなど、“Bリーグ一色”だという。

「B.LEAGUE JET」はB.FES開始に合わせて運航がスタート。運航スケジュールはスカイマークの公式ページに載っているので、気になる人はぜひチェックしてほしい。


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by QOLY