「第91回アカデミー賞」3部門受賞作品『ROMA/ローマ』の上映劇場が拡大! 全77館の劇場で公開

「第91回アカデミー賞」3部門受賞作品『ROMA/ローマ』の上映劇場が拡大! 全77館の劇場で公開

3月9日より公開されている、「第91回アカデミー賞」監督賞、外国語映画賞、撮影賞の3部門で受賞した、Netflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』の上映劇場が拡大。シネスイッチ銀座、アップリンク渋谷はじめとする17の劇場のほか、イオンシネマでは新たに12​館​にて本作が上映される。

本作は、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督の最新作であり、脚本、撮影までを手がけた渾身の作品。彼自身の幼少期の体験も交え、1970年代のメキシコ・ローマ地区を舞台に中産階級の家庭の家政婦として働く若い女性クレオ(ヤリッツア・アパリシオ)の視点から激動の1年の出来事をモノクロの映像で描いたヒューマンドラマだ。

2018年12月からNetflixで独占配信されているほか、これまでに米国やメキシコ、韓国など、30か国以上で劇場公開されていたが、日本国内における本作の上映は今回が初めて。 さらに上映劇場の拡大により、全77館の劇場にて本作を楽しむことができるようになる。

なお、上映劇場および上映開始日などスケジュールの詳細は、イオンシネマのホームページで確認してほしい。

配信情報

Netflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』
配信中
https://www.netflix.com/roma