ドラマ『明治東亰恋伽』、久保田悠来が伊原六花に“ミサンガクッキー”をプレゼント!? 小林 豊はお姫様抱っこシーン撮影秘話を暴露

ドラマ『明治東亰恋伽』、久保田悠来が伊原六花に“ミサンガクッキー”をプレゼント!? 小林 豊はお姫様抱っこシーン撮影秘話を暴露

テレビ神奈川ほか全国8局にて4月から放送&U-NEXTで独占配信されるドラマ 『明治東亰恋伽』の完成披露舞台挨拶が、本日3月18日(月)、ユナイテッド・シネマ豊洲で開催され、伊原六花(綾月芽衣役)、小林 豊(チャーリー役)、岩永徹也(小泉八雲役)、松島庄汰(岩崎桃介役)、とまん(泉 鏡花役)、山崎大輝(川上音二郎役)、髙橋真佳把(菱田春草役)、久保田悠来(藤田五郎役)、副島宏司監督が登壇した。

主人公・綾月芽衣を演じ本作で初主演を務めた伊原は、「いよいよこの日が来たのかと実感しています。初めてのことをたくさんさせていただいて、不安なこともたくさんあったのですが、キャストの方々や監督、スタッフの皆さんに支えられてきました。皆さんと大事に大事に駆け抜けてきた1カ月間だったなと思います」と撮影を振り返る。

本作の魅力・見どころについては、司会者に登壇者が多く時間がないので、短めでお願いしますと前置きがあったため伊原は「原作の魅力がギュッと詰まっています!」、小林は、「画がキラキラしているので、画力だけでも楽しんでもらえると思います」と短くコメント。

山崎は、早口で「僕はこれから皆さんが観る映像を一足早く観たんですけど……!」と切り出すと、共演者から「早送りみたい」「普通再生で良いよ」と総ツッコミ! そんななか山﨑は「良いんです、これが通常なんで!」と切り返し、「原作を知らない人にはわかりにくい用語とかもあるのですが、ドラマのなかで解説してくれていて。それがすごく見やすいと思いましたね!」としっかり見どころをアピールしていた。

撮影の思い出を聞かれた伊原は、「(撮影場所となった)明治村の食べ物がおいかったですね! コロッケ、カレーパン……」と挙げていると、横から「クッキー、クッキー」と念仏のように唱える久保田。撮影の合間に、小林と久保田は二人で手作りクッキーを作りにいき、伊原にそれぞれが作った綾月芽衣クッキーをプレゼントしたそう。「クッキー作りが似合わない」と突っ込まれるなか久保田は「僕、クッキー作りがしたくて状況したんですよ」とコメントし会場の笑いを誘う。

また、伊原は「味はどちらもおしかったけど久保田さんが作ってくれたクッキーはすぐ割れました」と暴露。小林と久保田は「芽衣(伊原の役名)ちゃんを守ったんだよ」「ミサンガクッキーです」と笑いながらフォローしていた。

続けて小林は、謝りたいことがあると前置きし、「立花ちゃんをお姫様だっこするシーンがあって、全然持ち上がらなかった」と暴露。結局最後まで持ち上がらず、スタッフ3人くらいで支えてもらいながら撮影したという裏話が明かされると伊原は、「『もともと持ち上げられないかも』とは聞いていたけど、本当に持ち上がらなくて傷つきました……」と悲しげにコメント。慌てて小林は、「僕が非力だったという話です!」とフォローするかと思いきや、「まさか明治村のものを食べすぎて太ったとかそういうわけじゃないですから」とコメントし、会場は笑いに包まれた。

ここで、明日3月19日(火)に30歳の誕生日を迎える小林を祝うケーキが運ばれるサプライズが! キャストと観客が「ハッピーバースデートゥーユー」と合唱し祝福。小林は「本当にうれしい」と照れながら「20代最後のお仕事を、こんなに笑顔あふれるキャストとファンの皆さん、スタッフのみなさんと迎えられたことをうれしく思います」と感謝の気持ちを述べると、会場は温かい拍手に包まれた。

終盤には劇場版『明治東亰恋伽』の公開日が、6月21日(金)に決定したことが発表され、伊原は「素直にうれしいです。初めての映画出演が、この作品で、こんなにすごく面白いキャストのみなさんと、副島監督と作れて良かったと思います。ぜひ、ドラマの後は映画を楽しみにしていただけたら」とアピール。ドラマについても「原作の世界観を大事にし、魅力のたくさん詰まった作品になっているので、たくさんの人に愛してもらえたらうれしいなと思います」と改めて見どころを語り、イベントは大盛況で幕を閉じた。

フォトギャラリー

【STORY】
偉人たちが女子高生に恋をする!?
ごく普通の女子高生である主人公・綾月芽衣(伊原六花)は、赤い満月の夜に出会った自称・奇術師、チャーリー(小林豊)の手によって明治時代へとタイムスリップ。そこは物の怪の存在が認められている、少し不思議な明治時代の”東亰”。
チャーリーの導きにより、たどり着いたのは鹿鳴館。パーティーに忍び込んだ芽衣を待ちうけていたのは、森鴎外(宮崎秋人)をはじめ、菱田春草(髙橋真佳把)、川上音二郎(山崎大輝)、泉鏡花(とまん)、藤田五郎(久保田悠来)、小泉八雲(岩永徹也)といった歴史上の人物達。彼らとの出会いでタイムスリップした事実を認めざるをえない芽衣。パーティーの途中にチャーリーとはぐれてしまい、時代に合わない姿を藤田五郎に問い詰められているところを森鴎外に助けられる。行くあてのない芽衣は彼の自宅へ向かうことに。その夜、芽衣のもとにチャーリーが訪れ、現代に戻れるのは一ヶ月後の満月の夜であると告げられる。
少し不思議な明治時代の”東亰”で戸惑いながら、鹿鳴館で出会った明治の好男子たちとの再会により、自分が明治時代で珍重される「魂依(たまより)」という、物の怪の姿を視ることができる能力があることに気付く。現代とは違い、ありのままの自分で生きられる明治という時代に惹かれてゆく。果たして芽衣は元の時代に戻れるのか、それとも…。時空を越えた恋物語が今、幕が上がる!

作品情報

ドラマ『明治東亰恋伽』
テレビ神奈川:4月9日~ 毎週火曜23:00放送  
テレ玉:4月12日~ 毎週金曜23:30放送
メ~テレ:4月11日~ 毎週木曜26:59放送
サンテレビ:4月13日~ 毎週土曜25:00放送
北海道テレビ:4月10日~ 毎週水曜25:25放送
チバテレ:4月10日~ 毎週水曜25:00放送
KBS京都:4月14日~ 毎週日曜23:00放送
KBC九州朝日放送:4月10日~ 毎週水曜26:00放送

【独占配信】  
U-NEXT 4月15日~ 毎週月曜12:00配信
オリジナルメイキングはドラマに先行し3月より独占配信予定

※放送、配信時間は変更の可能性があり。詳細はオフィシャルサイトで確認。

劇場版『明治東亰恋伽』
6月21日(金)シネマート新宿ほか全国順次公開

© MAGES./LOVE&ART  ©ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会

オフィシャルサイト
http://movie-meikoi.com/