きゃりーぱみゅぱみゅ、『ViVi』5月号で人生のターニングポイントを語る

きゃりーぱみゅぱみゅ、『ViVi』5月号で人生のターニングポイントを語る

『ViVi』5月号が3月23日に発売となる。

■藤田ニコル2度目の単独表紙は、「全部見せちゃう」水着スタイリング! ViVi5月号の表紙は、藤田ニコル。2017年12月号でViViモデルデビューと同時に表紙を飾って以来、約1年ぶりの2度目の単独表紙となる。前回のクールな雰囲気からガラッとイメチェンして、今回はガーリーかつセクシーな水着のスタイリング。胸元もおなかも、脚も、ぜんぶ見えちゃってる!

いよいよ30年続いた平成が終わり、新しい元号が発表されるまであと少し。そんなタイミングでの表紙大抜擢に、ニコルも気合十分で現場に臨んだ。撮影前はジム通いに加えて食事制限も行い、かなりストイックに身体をつくってきたそうで、撮影当日にニコルがスタジオに入ってきた瞬間、スタッフ全員が「さらに引き締まった!」と声をかけたほど。朝イチの撮影だったにもかかわらず「お腹が出ちゃうから……」と朝食には手をつけず撮影に突入。ViVi表紙ではひさびさとなる水着のコーデも難なく着こなし、ほぼ一発OKで終了。

誌面では「新しい時代に、ぶらんにゅー自分」に向けてのニコルの格言もたっぷり!

「もう、個性を無理に出す時代でもない。いろんな自分、そのとき好きな自分を全力で楽しむのがいい」 「ポジティブなことだけ口にする。話してることって顔にでるから」

と胸に響くニコル節が全開! 新しい時代に向けて、ぶらんにゅー自分になりたい人へ送る言葉がいっぱい詰まっているので、ぜひチェックしよう。実は、表紙はもう1パターンが撮影済み。惜しくもそちらはボツとなったが、何らかの形で発表する予定とのこと。続報に期待しよう。

「藤田ニコルカバーガール」NETViVi特集ページ https://www.vivi.tv/topics/2019/03/8938/

■発売前からSNSでバズりまくり! kemio×ViViオリジナルコラボステッカー! 2018年上半期JC・JK流行語大賞「あげみざわ」「ないたー」の生みの親であり、YouTubeやSNSなどで約300万フォローを超えるクリエイター、kemio。「平成最後にウチらでひと波起こそう!」ということで、平成最後の格言をステッカーにしてもらった! イラストを担当したのは、『ヒルナンデス!』でも特集された話題の現役美大生アーティスト、monet。

発売3週間前から本人がInstagramやYouTubeでちらっと見せていたステッカーに、「どこで買えるの?」「めちゃ欲しいんだが!」といったkemioファンからの熱い声が。情報解禁前からバズリまくり、全人類待望(?)のステッカーがとうとう手に入る。

ポップでかわいいイラストの「あげみざわ」に加え、

「冷静にWi-Fi少なすぎない? オリンピックやる気あんの?」 「一生充電ない。ちな充電器ある?」

といったkemioワールド全開の格言も。格言をひとつ選んで、ガラケーステッカーの「メール本文」のところに上から貼れる仕様。スマホの裏やPCにノリでどんどん貼って、どんどんはがして、インスタにあげよう!

「kemioステッカー」NETViVi特集ページ https://www.vivi.tv/topics/2019/03/8935/

■平成生まれのカリスマたちは、次の時代をどう迎える?? 水原希子、きゃりーぱみゅぱみゅ、吉沢亮、kemio。各分野で活躍する平成生まれのカリスマ4人が登場する「平成のカリスマをつくりあげたもの」。時代の転換期に、読者にとどけたい想いを自分の言葉で語ってもらった。

名前も見た目も派手でカラフルな女の子としてデビューした、きゃりーぱみゅぱみゅ。平成が変わろうとしている今、感じる時代の変化や自身のこれまでについて語った。

【きゃりーぱみゅぱみゅインタビューより一部抜粋】
――人生のターニングポイントは? 22歳くらいのとき、盗撮されることがすごく多かったんですよ。そのときオープンに交際してたのもあるんですけど、週刊誌以上に携帯で盗撮されることが本当に多くて。日常を追われてるって感じだったんですね。犯罪者でもないのにこんなにコソコソと生きたくないなって。そのときに「もんだいガール」って曲を中田ヤスタカさんが書いてくれたんです。救われましたね。それが2回目のターニングポイントです。

 

4者4様の「平成観」が見れるのはもちろん、カリスマのポジティブになれるメッセージがたっぷりつまったインタビューは必読だ。

>>>「平成生まれのカリスマたち」NETViVi特集ページはこちら https://www.vivi.tv/topics/2019/03/8936/

■佐藤寛太×藤田ニコルのどきどきデート!「おだんご、生まれて初めて触った(笑)」 ViVi5月号、佐藤寛太×藤田ニコル「おうちでふたりっきり。」は胸キュン必至! 身長181cmに甘いマスク、さらに高い演技力で映画やドラマに引っ張りだこ。NEXT国宝級イケメンとして人気急上昇中の劇団EXILE・佐藤寛太と、ViVi専属モデル・藤田ニコルの超注目デート企画が実現。

後ろからギュッとハグ、手を繋いで街中をデート、夜のカフェで2人でまったり……など、超人気者のふたりが、ViVi提案の妄想シチュエーションを体当たりで演じてくれた。撮影中、見ているスタッフからは、「きゃー!」「ときめく〜!」の声が止まらず、大盛り上がりの現場。とくに普段から俳優として活躍している佐藤は、最初からスッと彼氏役に入り込み、あっというまにニコルとまるで本物のカップルのような雰囲気に。最初は照れていたニコルも、佐藤のリードに、次第に彼女役として自然な表情になっていった。

Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』を使った撮影では、ゲーム好きのふたりが本気で対戦。また、スタッフが焼いて失敗した焦げたホットケーキに爆笑したり、終始笑いが絶えない現場となった。

ニコル「女の子のデート服、どんなのが好きですか?」 寛太「特にないです」 ニコル「じゃあ、うちの作戦があってるのか確認したいんだけど(笑)」 寛太「なになに?」

お互いの理想のデートやファッションなども、本音でトーク! 隅から隅まで、見どころ満載だ。

「佐藤寛太&藤田ニコルのおうちデート」NETViVi特集ページ https://www.vivi.tv/topics/2019/03/8939/

■King & Prince、好きな女の子のファッションはViViの『ラテガール』!? 約1年ぶりの再登場となったKing & Prince。ViViでの1年ぶりの再登場は、豪華8Pにもおよぶ「写真集のような」撮りおろしビジュアルのうえに、いつまでもとっておきたくなるようなカッコよすぎる両面ピンナップ付き!

デビューからもうすぐ1年となる彼ら。正解だけじゃなくて、間違いもあって、楽しさだけじゃなくて、切なさもあるから……。今回はもっともっと彼らのことを深く知るために、彼ら自身にAからZまでの単語で、自分たちを分析してもらった。

【King & Prince インタビュー一部公開】
「A」=『ACE』 「エース集団になっていきたいです! 個性も顔も歌声もバラバラな僕らが、6つの強みを伸ばして、綺麗な六角形になれるように」(高橋海人)と、グループの目標をまじめに語ってくれる一面もあれば……

「M」=『Marmot』 あ、「モルモット、触りたいな、かわいい」(平野紫耀)と、お茶目でほほえましくなる一面も。そして、

「I」=『Iwahashi Genki』 メンバーたちが口を揃えて回答。彼への思いを語ってくれた。

 

「A」to「Z」の26文字が、King & Princeのメンバーにとって、それぞれどんなワードを意味しているのかは、ぜひ本編をチェックしよう。

さらに今回の取材では、King & Princeの5人にViViを見せ、好きな女の子のファッションを選んでもらったところ、なんと5人中4人がViViの『ラテガール』というファッション企画からチョイス。こちらも要注目だ。

約1年ぶりに登場し、少し大人びたKing & Princeをぜひ堪能しよう。

「King & Prince」NETViVi特集ページ https://www.vivi.tv/topics/2019/03/8937/

書籍情報

『ViVi』2019年5月号
価格:670円(税込)
発売日:2019年3月23日(土) ※首都圏基準
発行元:株式会社講談社


ViVi公式サイト「NETViVi」
http://vivi.tv/

WEB立ち読みはこちら
http://vivi.tv/magazine/new/

公式インスタグラム
@vivi_mag_official

公式Twitter
@vivi_magazine

LINE公式アカウント
http://line.naver.jp/ti/p/%40vivi
もしくは@viviで検索

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC