山﨑賢人×吉沢 亮の関係性にとことん迫る! 映画『キングダム』撮影エピソードも披露。『TVガイドdan vol.23』裏表紙に伊藤健太郎が登場

山﨑賢人×吉沢 亮の関係性にとことん迫る! 映画『キングダム』撮影エピソードも披露。『TVガイドdan vol.23』裏表紙に伊藤健太郎が登場

4月19日(金)に全国公開される映画『キングダム』で共演している山﨑賢人と吉沢 亮が、本日3月22日(金)発売の『TVガイドdan vol.23』の表紙を飾っている。

2014年放送のドラマ『水球ヤンキース』(フジテレビ系)での初共演以降、プライベートでも仲良しという山﨑と吉沢。撮影中も、アイコンタクトを取り合ってはお互いに面白いポーズを披露するなど、笑いの絶えない様子で仲の良さを感じさせた。そんな公私共に仲良しな2人の距離が、さらにぐっと近づいたという映画『キングダム』での共演。インタビューでは、注目が集まるアクションシーンや撮影現場でのエピソードを語り合い、「お亮と一緒に作品を作れるのは楽しい」(山﨑)、「賢人のことは放っておけなくなる」(吉沢)と。さらに、初めて会った時の印象に始まり、お互いの共通点、知られざる素顔に至るまで、2人の関係性にとことん迫っている。

そして、裏表紙には伊藤健太郎が登場。巻末特集では伊藤の“今”を切り取るべく、初主演舞台「春のめざめ」、そして等身大の自分について語っている。さらに、高品質両面グラビアシートが特別付録となっている。


そのほか、話題の作品に出演する杉野遥亮×横浜流星、高杉真宙、北村匠海、鈴木拡樹×清原 翔、崎山つばさ、佐藤大樹、金子大地、一ノ瀬颯らをクローズアップ。また、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に出演し、高尾ノエル役で話題を集めた元木聖也の5年ぶりとなる待望の写真集から先行カットを公開するほか、山田裕貴がいろいろな役に挑戦する新連載もスタートするなど、平成最後にして最強の男子がそろい踏みした一冊となっている。

書籍情報

『TVガイドdan vol.23』
3月22日(金)
※一部、発売日が異なる地域あり
発行:東京ニュース通信社
定価:本体 1,204円+税
判型: A4
表紙:山﨑賢人×吉沢 亮
ラインナップ:山﨑賢人×吉沢 亮/杉野遥亮×横浜流星/高杉真宙/北村匠海/鈴木拡樹×清原翔/崎山つばさ/佐藤大樹/金子大地/元木聖也/山田裕貴/一ノ瀬颯/伊藤健太郎 etc.
全国の書店、ネット書店のほか、弊社TOKYO NEWS magazine&mookにて購入可能

【ラインナップ】
表紙&巻頭/山﨑賢人×吉 沢亮(映画『キングダム』)

<今、話題の男子を完全独占撮り下ろし!>
杉野遥亮×横浜流星(映画『L♡DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。』)
高杉真宙(ドラマ『高嶺と花』)
北村匠海(映画『君は月夜に光り輝く』)
鈴木拡樹×清原 翔(ドラマ『虫籠の錠前』)
崎山つばさ(映画『クロガラス』)
佐藤大樹(映画『4月の君、スピカ。』)
金子大地(ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』)
一ノ瀬颯(スーパー戦隊シリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』)

<写真集発売!>
元木聖也

<新連載スタート!>
山田裕貴

<巻末SPECIAL&裏表紙>
伊藤健太郎(舞台「春のめざめ」)

【豪華とじこみ付録】
伊藤健太郎 高品質両面グラビアシート

作品情報

『キングダム』
4月19日(金)全国公開

【STORY】
紀元前 245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。
戦災孤児の少年の信(山﨑賢人)と漂(吉沢亮)は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛練を積んでいた。
ある日、漂は王都の大臣である昌文君(高嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。
信と漂の二人は別の道を歩むことになる……。
王宮では王弟・成蟜(本郷奏多)によるクーデターが勃発。
戦いの最中、漂は致命傷を負いながらも、信のいる納屋にたどり着く。
「今すぐそこに行け…」血まみれの手で握りしめていた地図を信に託し、漂は息絶える。
信は漂が携えていた剣とその地図とともに走り出した。
地図が示す小屋にたどり着いた信の目に飛び込んできたのは、静かにたたずむ漂の姿だった!?
死んだはずの漂がなぜ――

監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉 佐藤信介 原泰久
出演:山﨑賢人 吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多 満島真之介 阿部進之介 深水元基 六平直政 髙嶋政宏 要 潤 橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司 大沢たかお
製作:映画「キングダム」製作委員会
配給:東宝&ソニーピクチャーズ(共同配給)
©原泰久/集英社 ©2019 映画「キングダム」製作委員会

オフィシャルサイト
kingdom-the-movie.jp