本日放送スタート! 鈴木拡樹&清原 翔、WOWOWオリジナルドラマ『虫籠の錠前』オフショット初解禁

本日放送スタート! 鈴木拡樹&清原 翔、WOWOWオリジナルドラマ『虫籠の錠前』オフショット初解禁

本日3月22日(金)よる10時よりWOWOWで放送されるドラマ『虫籠の錠前』より、W主演を務める鈴木拡樹&清原 翔のオフショットが初解禁された。

本作は、様々なメディアミックス展開が予定されている、『バッカーノ!』『デュラララ!!』の成田良悟による「虫籠の錠前」プロジェクトの第1弾。不器用だが闘争だけは最強の“カゴロク”(鈴木拡樹)と、口先で裏社会を渡る“七海”(清原 翔)の凸凹バディが、さまざまな事件を解決していく、異能力バトルアクションサスペンスドラマ。カルト教団により生み出された能力者たちや、教団の残した財産を狙う裏社会の組織など、二人を取り巻く謎も多く、最後まで目の離せないストーリーとなっている。

この度解禁されたオフショットでは、次の撮影シーンを自主練習して互いの芝居のテンポを確認する二人の様子や、撮影の待ち時間にリラックスした表情を浮かべる鈴木、撮影の合間に小道具の銃を構えて遊ぶ清原の姿がうかがえる。

さらに放送を記念して、『虫籠の錠前』ドラマオフィシャルサイトサイトではここでしか見られないメイキング映像を配信中。初回配信は、クランクイン時のキャストコメントも収録されている。撮影の緊張感が伝わる貴重なメイキング映像は、毎週金曜日の放送後に随時追加配信される予定。放送とあわせてメイキング映像もぜひチェックしよう! ※視聴にはWOWOW WEB会員登録(無料)が必要。

【STORY】
かつて秘密裏に人間の秘めたる能力を開発してきた『むしかごの庭』というカルト教団が存在していた。しかし、生み出された能力者のひとりが反乱を起こし、教団は壊滅。能力者たちも散り散りになり、教団跡地には莫大な財産が眠っているという噂だけが裏社会でささやかかれていた。裏社会の人間などを相手に仕事の仲介や情報の売買を行なっている七海(清原)は、ある日裏取引の現場でピンチに陥った際、偶然居合わせたやたらと腕の立つ男・カゴロク(鈴木)に出会う。ひょんなことからコンビを組むことになった2人は、『むしかごの庭』による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる、教団の財産と謎をめぐる抗争へと巻き込まれていく。

番組情報

『虫籠の錠前』
3月22日(金)WOWOWライブにて放送スタート
毎週金曜日よる10時~(全8話) 第1話無料放送

出演:鈴木拡樹 清原 翔 宇野祥平 黒田大輔 池田朱那 萩原みのり 定本楓馬 松本享恭 ほか
原作:成田良悟
監督:豊島圭介
脚本:清水 匡 小寺和久
主題歌:Survive Said The Prophet「Right and Left」
(C)「虫籠の錠前」製作委員会

特設サイト
https://www.mushikago-pj.net