西島秀俊×内野聖陽 W主演ドラマ『きのう何食べた?』、注目の共演者情報がついに解禁!

西島秀俊×内野聖陽 W主演ドラマ『きのう何食べた?』、注目の共演者情報がついに解禁!

4月5日(金)深夜0時12分から放送開始されるテレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』の共演者情報が解禁された。

『大奥』『西洋骨董洋菓子店』など代表作を多数持つ、漫画家・よしながふみによる同名漫画原作に、西島秀俊と内野聖陽のダブル主演でドラマ化された本作。毎日の食卓を通して浮かび上がる、男二人暮らしのほろ苦くてあたたかな日々がリアルに描かれる。

史朗(西島)の料理仲間となる主婦・富永佳代子役には、ドラマ『獣になれない私たち』での夫の介護に悩む母親役も記憶に新しい、ドラマ・映画界に欠かせない女優・田中美佐子。佳代子の夫・富永役には、連続テレビ小説『まんぷく』、ドラマ『グッドワイフ』や映画『翔んで埼玉』など話題作への出演が続く名バイプレーヤー・矢柴俊博。佳代子の娘役・ミチル役を、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』のキャバ嬢役の印象も強烈な注目の女優・真凛が演じる。

さらに、史朗の勤める弁護士事務所の所長・上町美江役には、伝説の劇団「遊◎機械/全自動シアター」の結成メンバーとして活躍し、劇団解散後も多くの舞台作品の作・演出・出演を手がける高泉淳子、美江の息子で事務所の若先生・修役には、「惚れてまうやろーっ!!」の決め台詞でお馴染みの人気お笑いコンビ・Wエンジンのチャンカワイ、弁護士事務所の事務担当・小山志乃役には、『ラーメン食いてぇ!』(主演)『映画 賭ケグルイ』『LAPSE』など出演映画の公開が相次ぐ若手女優・中村ゆりかが決定した。

【STORY】
筧 史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は”シロさん“”ケンジ“と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。
ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり「この人が例の彼氏さん?弁護士で女役っていう…?」。それを聞いた史朗の顔色がサッと変わった。周りから偏見を持たれることが嫌な史朗は、自分の素性を職場に公表していなかったが、賢二は職場どころかお客さんにまで話していたのだ。これは…今夜の食卓は波乱の予感?
シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。

番組情報

『きのう何食べた?』
テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
4月5日(金)放送開始
毎週金曜深夜0時12分 ※テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分放送
原作: よしながふみ『きのう何食べた?』(講談社「モーニング」連載中)
主演: 西島秀俊、内野聖陽
田中美佐子、高泉淳子、矢柴俊博、チャンカワイ、真凛、中村ゆりか
脚本: 安達奈緒子
監督: 中江和仁、野尻克己、片桐健滋
チーフプロデューサー:阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー: 松本 拓(テレビ東京)、祖父江里奈(テレビ東京)、佐藤 敦、瀬戸麻理子
制作: テレビ東京/松竹
製作著作: 「きのう何食べた?」製作委員会

Ⓒ「きのう何食べた?」製作委員会
Ⓒよしながふみ/講談社

番組オフィシャルサイト
https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/

原作コミック:よしながふみ『きのう何食べた?』(講談社「モーニング」連載中)