新木優子初のファンイベント「新木優子First Fan Event!! -ゆんぴょ応援隊集まれ!-」第1部オフィシャルレポート

新木優子初のファンイベント「新木優子First Fan Event!! -ゆんぴょ応援隊集まれ!-」第1部オフィシャルレポート

2014年より雑誌『non-no』の専属モデルとして活躍し、2018年はドラマ『トドメの接吻』『チア☆ダン』『SUITS/スーツ』、映画『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命』など話題作に続々と出演。2019年は月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)に出演した新木優子のオフィシャルカレンダーが3月16日に発売。

これを記念して、3月21日には初のファンイベント「新木優子First Fan Event!! -ゆんぴょ応援隊集まれ!-」が、東京国際フォーラム ホールCにて開催された。

本稿では、そんなイベント第1部のオフィシャルレポートをお届けする。

「新木優子First Fan Event!! -ゆんぴょ応援隊集まれ!-」オフィシャルレポート

オープニング映像の映写後、真っ白なワンピース姿で新木が登場。会場満員となる約1,500人のファンからは盛大な拍手と歓声で迎えられた。

新木自身にとって初のファンイベントとなるため、少し緊張している様子も見えたが、MCが会場の観客の性別や年齢層など聞いていくと、下は10ヶ月から50代まで幅広い年齢層、台湾やアメリカから来た方まで、国境を超えて集ったファンの熱量に後押しされ、徐々に新木自身もリラックスした表情に。そこで、ライブ好きで知られる新木が一度やってみたかったというコール&レスポンスをすることになり、「アリーナ!」「二階席!」「女子!」と新木がコールすると、ファンも負けじと声援でレスポンス。それをうけて新木は、悲願を達成した喜びのあまり「泣きそう(笑)」とこぼしながらもご満悦の表情であった。

トークショーパートでは初のファンイベント開催に対し、「大きな会場だったから埋まるか不安だったけれど、売り切れるくらいに全国から応援隊が駆けつけてくれて嬉しい」と喜んでいた。タイトルの「ゆんぴょ応援隊集まれ!」の由来についてMCから聞かれると、「まわりに応援隊とつける人が多くて、その呼び名がかわいいと思っていて、まだ25歳なので許されるかなと思いました(笑) 今日来てくださった皆様は公認の応援隊です!」と照れていた。

先日発売したカレンダーについて聞かれると「表紙がまわりからも好評なんですよね。撮りたいビジュアルをスタイリストさんと相談したり、自前のアクセサリーを入れたりと細かいところまでこだわってみました」。イベントのために制作したグッズについて聞かれると、トートバッグのデザインへのこだわりが強すぎて打ち合わせを重ねたことや、iPhone Caseに自分の顔が使用されていることには少し恥ずかしげに語っていた。

続いて「共演者は見た!ゆんぴょの意外な一面」と題されたタレコミコーナーに移ると、新木がこれまでドラマや映画で共演した豪華な面々からのVTRコメントが映写され、新木自身もサプライズに驚きながら「嬉しすぎてしんどい、反則!」としきりに喜んでいた。そんな中、タレコミのサプライズとしてモデルのemmaが登場すると、会場が歓声で沸く中、新木は喜びと驚きで思わず涙を流し、emmaに心配される。プライベートでも定期的に旅行に出かけるほど仲の良い二人だけにemmaが「緊張しているよね?」と言うと、新木も「してる?」と言いながら、親密な空気を見せていた。ふたりの出会いは雑誌の撮影だったようで、当初しきりに話しかけてくる新木に人見知りのemmaは困っていたというタレコミをされる一幕も。

二人のトークが白熱する中、質問コーナーに移ると、来場者から募集した質問に回答していく。
座右の銘は前向きにがんばることとポジティブ全開に答えたかと思えば、美の秘訣を聞かれた際は保湿の大切さを力強く説いていた。いてもたってもいられなくなったのか新木自ら客席に降りて会場内を回りながら質問に答えていくサプライズもあり、ファンの嬉しい悲鳴が会場に鳴り響いた。

いつも支えてくれるファンへのお返しとしてプレゼント抽選会を開催。当選したファンはステージ上で直接新木からプレゼントを手渡しされ、会場は羨ましさ半分に暖かい空気に包まれていた。最後は会場のファンをバックに記念写真を撮影し、一人一人とハイタッチを交わして見送るという至れり尽くせりな内容に。ファンにとってもまたとないスペシャル感満載のイベントとなった。

イベント後に、行われたマスコミに向けた会見では、一転してオフィシャルカレンダーへのこだわり、ファンイベントを終えたばかりの感想を、訪れた大勢の報道陣に対し、熱く語った。

会見の模様はコチラ

新木優子、自己採点100点のカレンダー発売!「声のお仕事に挑戦してみたい」ファンイベントで新年度の抱負語る

新木優子、自己採点100点のカレンダー発売!「声のお仕事に挑戦してみたい」ファンイベントで新年度の抱負語る

2019.03.21

フォトギャラリー

商品情報

新木優子オフィシャルカレンダー2019.4-2020.3(ポスターカレンダー)
発売中

価格:2,000円+税
サイズ:B3(縦515mm×横364mm)
ページ数:8ページ(表紙+7ページ)

新木優子オフィシャルカレンダー2019.4-2020.3 (デスクカレンダー)
発売中

価格:2,000円+税
サイズ:A5(縦148mm×横210mm) リング式卓上
ページ:13ページ(表紙+12ページ)

※ポスターカレンダーとデスクカレンダーのデザインは異なる。

©SDP

新木優子オフィシャルサイト
https://www.sdp-sp.net/yunpyo2019