BKブックス2019年3月刊行『ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記』など2冊を紹介

BKブックス2019年3月刊行『ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記』など2冊を紹介

3月5日に発売された、BKブックス3月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじ、挿絵の一部を紹介する。

ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記

©たけのこ/ぶんか社 イラスト:久坂んむり

その可憐な少女は”殺人鬼”につき要注意――

【あらすじ】
これは、あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。名家に生まれながら、父に疎まれ、子供の頃から無自覚に悪意を孕み続けてきた一条玲奈。唯一の心のよりどころであった母の死をきっかけに、やがて自分の内に潜めていた異常性が暴れ出すことを予見した彼女は、VRMMOの仮想世界でそれまで抑えつけていた自身を解放し、その狂気を発散させていく。少女の気の向くままに繰り広げられる”遊び”は、すべては己の心の安寧のため。そしてその狂気を目撃した他のプレイヤーからは、畏怖の念を込めてこう呼ばれた――。《ジェノサイダー》それまでありふれた楽園であったゲーム世界を、ジェノサイダー・レーナが恐怖を持って地獄へと塗り替える!

「君もなにかわからない事があるのかな?」「そうです、こちらに来たばかりでわからない事だらけでして」「だったらこのクエストを――」「――なのであなたには死んで頂きます」

『ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記』はこちら

放置された花嫁は、ただ平穏に旅がしたい

©Hana/ぶんか社 イラスト:くろでこ

記憶喪失の少女が、「だんなさま」に放置されて旅に出ます!?

【あらすじ】
見知らぬ場所で目覚めた途端、目の前にいた初対面の男性に求婚されて結婚したシエル。急な展開に頭がついていっていないのに、「私は長い眠りにつくから、しばらく旅に出ておいで」とだんなさまに放置されてしまった。いっそのこと旅を楽しもうと決意はしても、お供のシャドウさんは喋らないし、強引についてきたおっさんは食わせ者。おまけに行く先々でシエルの魔術が大騒ぎのもとになり、いつの間にやらお尋ね者に!? 新婚早々に放置された花嫁は、無事にだんなさまの元に帰りつけるのか!?

「私と式を挙げてしまいましょう。今すぐ」 はい? なにごと? 式って、なに? ああ、花嫁とか……え? じゃあ結婚式!?

いやあ~お風呂! 嬉しいね! なにしろ普段はお風呂も有料で用意してもらわないといけないから、なかなかしょっちゅう入るわけにもいかないからね。

『放置された花嫁は、ただ平穏に旅がしたい』はこちら


紹介ラインナップは発売中。

関連サイト

BKブックス(ぶんか社)オフィシャルサイト
https://www.bunkasha.co.jp/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by ラノベニュースオンライン