高橋メアリージュン、視線で悩殺する初のSEXYグラビアを披露!

高橋メアリージュン、視線で悩殺する初のSEXYグラビアを披露!

現在放送中の東野圭吾原作ドラマ『ダイイング・アイ』(WOWOW)でヒロインを演じる高橋メアリージュンが、3月26日(火)発売の週刊誌『FLASH』に登場。

女優として数々のドラマや映画で活躍する彼女の魅力は、表現力豊かな「目」。今週発売のFLASHではそんな彼女の目に焦点を当てたSEXYグラビアを掲載。

誌面から飛び出してきそうなほどの圧倒的な存在感を放つ妖艶な姿を目に焼き付けてほしい。

※アイキャッチ:高橋メアリージュン ©光文社/週刊FLASH 写真◎栗山秀作

週刊FLASH(2019/4/9号)

発売日:3月26日(火)
価格:本誌・450円(税込)デジタル版・450円(税込)
発行:光文社

高橋メアリージュン(たかはしめありーじゅん)

31歳 1987年11月8日生まれ
滋賀県出身 T169・B85W58H86
2003年8月に「横浜・湘南オーディション2003」でグランプリを獲得し、2004年4月に「CanCam」の専属モデルとなる。その後も「CLASSY.」などの女性ファッション誌で活躍。また2012年、NHK連続テレビ小説『純と愛』で女優デビュー。独特の存在感と演技力が評価され、数々のドラマや映画に出演して注目を浴びている。現在放送中の連続ドラマW「東野圭吾『ダイイング・アイ』」(WOWOW)では、一人二役を演じている。
公式Twitter:@Mjtaka1108
公式Instagram:@maryjuntakahashi