血湧き肉躍る激しい一騎打ち! これぞトランスフォーマー! 映画『バンブルビー』本編映像解禁

血湧き肉躍る激しい一騎打ち! これぞトランスフォーマー! 映画『バンブルビー』本編映像解禁

全国公開中の映画『バンブルビー』より本編映像の一部が解禁された。

特撮好きな土屋太鳳&志尊 淳が「トランスフォーマー」シリーズ最新作『バンブルビー』の魅力を語る。「特撮ものには夢がある!」

特撮好きな土屋太鳳&志尊 淳が「トランスフォーマー」シリーズ最新作『バンブルビー』の魅力を語る。「特撮ものには夢がある!」

2019.03.22

本作の舞台は、シリーズ一作目となる『トランスフォーマー』(07)でバンブルビーがサムと出会う以前の1980年代。これまで語られることの無かったエピソードが初めて明かされる。

この度解禁されたのは、戦いに傷つき地球に身を隠したバンブルビーと、それを執拗に追ってきた凶悪な敵・ドロップキックがついに直接対決をむかえるシーン。辺りかまわず破壊しまくる互角の肉弾戦や、ビートルモードを駆使した『トランスフォーマー』ならではの変形“トランスフォーム”アクションが映し出され、”ハリウッドの破壊王”の異名をとるマイケル・ベイから新たな監督トラヴィス・ナイトにバトンタッチされた本作でも、トランスフォーマー同士のド迫力バトルが受け継がれていることを確信できる場面だ。

さらに、激しい戦闘の最中でも、バンブルビーはチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)に危害が及ばないようしっかりと守っているのが見て取れるのも大事なポイント。普段はちょっぴりドジで心優しいバンブルビーが、大切な相棒を守る為に戦う姿は、シリーズ史上最高に男前! アクションもエモーショナルに進化していることが窺える映像となっている。

過去のシリーズ作品にも参加しているアクション監督のマイク・ガンサーが「アクションについてはトラヴィスに教えないといけないと思っていたが、映画や特定のシーンの知識が豊富で、基礎知識は十分に持っていた。観客にどのようなアクションを見せ、興奮を与えたいかということが非常に明確だったんだ」と証言するように、その道のエキスパートをも唸らせる深い知見と確立されたビジョンを持ち込んでいたトラヴィス・ナイト監督。本作では「トランスフォーマー」シリーズが持つパワーを引き継ぎながら、内面に焦点を当てることを徹底的に重視したことを明かしている。

【トラヴィス・ナイト監督 コメント】
この作品にもアクションシーンを入れること自体は、当初から間違いなかったが、チャーリーとバンブルビーの関係性という大切な要素と関わっていることが重要だった。だから、感動をひっくり返してしまうようなトランスフォーマー同士の戦いによる騒乱や高速でのカーチェイスは無意味だと思ったんだ。

【STORY】
自分の居場所を見つけられない思春期の少女チャーリーは、海沿いの小さな廃品置き場で、ボロボロの黄色い車を見つける。「バンブルビー」と名付け、修理したこの車が、やがて普通の車ではないと気づくのに、時間はかからなかったー。1987年、まだ地球は平和な生活を送っていた。その時までは。

作品情報

『バンブルビー』
大ヒット上映中

監督:トラヴィス・ナイト
原案:クリスティーナ・ホドソン 
脚本:クリスティーナ・ホドソン、ケリー・フレモン・クレイグ
製作:ドン・マーフィ、トム・デサント、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、マイケル・ベイ 
キャスト:ヘイリー・スタインフェルド、ジョン・シナ、ジョージ・レンデボーグJr.、ジョン・オーティス、ジェイソン・ドラッカー、パメラ・アドロン、ステファン・シュナイダー
全米公開:2018年12月21日
原題:Bumblebee
配給:東和ピクチャーズ
© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
bumblebeemovie.jp/ 
オフィシャルtwitter
Bumblebee_JP
オフィシャルInstagram
bumblebee.jp