『僕のヒーローアカデミア』劇場最新作が発表! 「AnimeJapan2019」ステージオフィシャルレポート

『僕のヒーローアカデミア』劇場最新作が発表! 「AnimeJapan2019」ステージオフィシャルレポート

3月23日、東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan2019」COBALT BLUEステージにて、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のスペシャルステージが行われた。

ステージには、雄英高校ヒーロー科のキャストから山下大輝(緑谷出久役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、佐倉綾音(麗日お茶子役)、石川界人(飯田天哉役)、梶 裕貴(轟 焦凍役)が登場し、朗読劇やトークを実施。劇場版最新作が今冬公開されることも明らかになった。

本稿では、そんなステージイベントのオフィシャルレポートをお届けする。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』スペシャルステージ(AnimeJapan)

開演の時間を迎え、“ヒロアカ”のメインテーマと共に5名のキャスト陣が登場すると、会場からは割れんばかりの声援が。2016年から数えて今年で4回連続の「AnimeJapan」でのステージとなり、キャスト陣は「『ヒロアカ』が長く愛されている作品ということ」と喜びを噛み締める中、石川界人は「今では皆さんが大きな声で叫んでくれる定番の『プルスウルトラ!』の掛け声ですが、最初のステージではまだ浸透していなかったこともあって声が小さくて(苦笑)。仕方なかったものの、言ってよーーー! と思いました(笑)」とコメントし、会場を笑わせた。

そしてステージは、TVアニメ第4期に向けたキャスト陣の朗読コーナーがスタート。これまで放送されたTVアニメの印象的なシーンを散りばめたシナリオがキャストによって演じられた。

TVシリーズ第2期の体育祭でお茶子が爆豪に決死の覚悟で闘いに挑むシーン、同じく体育祭でのデクとの対決で自身の“個性”を解き放つ轟の叫び、第2期の“ヒーロー殺し”ステインへの復讐に駆られた飯田が自分の信念を取り戻すシーン、そして第3期で本音でぶつかり合い激しく闘う姿を見せたデクと爆豪……。次から次へと“ヒロアカ”を代表する印象的な名場面を熱く演じるキャスト陣。そんな迫真の姿に、会場から大きな拍手が贈られた。

その後ステージはインフォメーションコーナーへ。発売中の劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄~』のBlu-ray&DVDや、7月7日(日)開催のウルトライベント「ヒーローフェス」の情報が紹介され、エンディングへ……。と思ったところで、MCが「じつはお見せしたいものがあります」と話し、スクリーンに映像が映し出された。それは、アニメ“ヒロアカ”の劇場版最新作が今冬に公開されるという発表映像!

会場はもちろん、なんとキャスト全員にもこのニュースは知らされておらず、突然のサプライズに一瞬何が起きたのかわからない表情に。そして山下さんが興奮気味に「劇場版最新作、今冬公開決定!!」と告知を読み上げると、キャスト陣と会場のファンが一緒に喜びの表情で大きな拍手を贈った。また、前作に続き、原作者の堀越耕平が総監修・キャラクター原案を担当することなど、立て続けに新情報を発表。さらに、堀越先生直筆の記念イラストとコメントが公開となり、キャスト陣も興奮を隠せない様子で、ファンとともに会場一体となって盛り上がった。

そして、大興奮となったイベント最後には、キャスト陣から感謝のメッセージが贈られた。

山下「劇場版最新作決定のサプライズにとても驚きました。嬉しいと同時に、皆さんの大きな期待を背負っている作品だなと改めて感じています。どんな話になるのかとても楽しみです。TVアニメ第4期、そして劇場版と、頑張ります!」

岡本「劇場版の発表は本当に驚きました。どんな物語が展開するのかとても楽しみです。堀越先生が描かれる新キャラクターがどんなキャラなのか、とても楽しみです」

佐倉「劇場版は冬に公開ということで、非常にワクワクしています。今後、イベントも、TVアニメ第4期も、劇場新作もあります。ワクワクがたくさん待っていますので、楽しみにして頂けたらと思います」

石川「ここまで長くシリーズが続くのはファンの皆さんのおかげだと思います。出演者側にもこんなサプライズがあるのはとても珍しいことで、驚いています。また皆で熱い物語を紡いでいけたらと思います」

梶「僕たちも同時にサプライズを経験する機会はあまりないので、皆さんとこの驚きを共有できたのが嬉しいです。冬からの公開前に、第4期の放送やイベントもあります。ますます高まる「ヒロアカ熱」を一緒に楽しんでほしいです」

最後に、『ヒロアカ』イベントでは恒例となった、山下の「更に向こうへ!」の掛け声に、会場全員で「プルスウルトラ!!」と叫び、イベントは大盛況で幕を閉じた。

【INTRODUCTION】
超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、笑顔で人々を救ける最高のヒーローになることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。

林間合宿での敵<ヴィラン>連合による襲撃事件をきっかけに、オールマイトは宿敵オール・フォー・ワンと激突。オール・フォー・ワンを倒すものの、オールマイトは力を使い果たし、プロヒーローを引退。デクはオールマイトの意志を継ぎ、最高のヒーローになることを改めて決意する。新たな必殺技を修得したデクは、難関の「プロヒーロー仮免許取得試験」に挑戦。全国から集まったライバルたちに立ち向かい、見事試験に合格! “最高のヒーロー”にまた一歩近づいた。

そして、次なるステージは、プロヒーローの下での「インターン活動」。そこでデクは、新たな“脅威”と、新たな“使命”に出会うことになる―!

作品情報

『僕のヒーローアカデミア』
第4期 2019年10月より読売テレビ・日本テレビ系にて放送開始
第1期~第3期 2019年1月13日(日)よりBS日テレにて再放送
(毎週日曜23:00より1月~3月:毎週1話ずつ放送/4月~9月:毎週2話ずつ放送)

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE(仮題)』
今冬 全国東宝系にてロードショー

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会
©堀越耕平/集英社

『僕のヒーローアカデミア』オフィシャルサイト
http://heroaca.com/
『僕のヒーローアカデミア』オフィシャルtwitter
http://twitter.com/heroaca_anime

原作コミック『僕のヒーローアカデミア』