『ガンダム』『こち亀』『FF』『クリィミーマミ』――日本を代表するクリエイターのラフを堪能できる「ラフ∞絵」本日より開催

『ガンダム』『こち亀』『FF』『クリィミーマミ』――日本を代表するクリエイターのラフを堪能できる「ラフ∞絵」本日より開催

本日4月2日(火)、東京・3331 Arts Chiyodaにて展覧会「ラフ∞絵」の内覧会が開催された。

本展覧会では、かつてタツノコプロに所属していた日本を代表するクリエイター・秋本 治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美の代表作のラフ絵や完成画を中心に、約1,400点が展示。入ってすぐのコーナーには、『機動戦士ガンダム』『装甲騎兵ボトムズ』などでお馴染みのメカニックデザイナー・大河原邦男のラフが壁一面に展示されており、非常に見ごたえのあるものとなっている。

なお、大河原のコーナーには企画段階で描いたが、最終的に世に出ることはなかったメカのラフも。大河原自身はお気に入りとして『タイムボカンシリーズ』のメカのラフを紹介してくれたほか、もともとメカを描くつもりはなく、『科学忍者隊ガッチャマン』ではじめてメカのデザインを担当したが、そのあとはまた背景に戻るはずだったことなど、過去のエピソードについても話してくれた。

漫画家・秋本 治のコーナーには、代表作『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(『こち亀』)をはじめとする作品のラフはもちろん、壁一面には隙間なくネームが。『こち亀』の各ネームには、秋元が付箋でどのエピソードのものかも紹介してくれており、まさに漫画家ならではの展示となっている。

なお、今回展示されているネームのなかで、秋元は「100円ショップ」の回が特にお気に入りとのこと。会場に足を運ぶ方は、ぜひどこにあるか探してみてほしい。

画家・イラストレーターとして活躍する天野喜孝のコーナーには、『ファイナルファンタジー』など代表作のラフだけでなく、なんと屏風絵なども展示。今回の展覧会に向けて完成させた巨大な絵も見ることができる。

そんな天野は、今後どんな活動をしていきたいかという質問に対し、「壁画とか大きい作品をやってみたい」と回答。ただ、壁画規模だと自分ひとりではどうにもならないため、「もし(壁が)あったら、紹介してください(笑)」と語った。

イラストレーター・高田明美のコーナーには、『魔法の天使クリィミーマミ』『機動警察パトレイバー』を中心とするラフやイラストが。テーブルには生のラフも用意されており、間近で見ることができる。

高田自身は思い入れがある作品として『うる星やつら』をのラフを紹介。「最近の方は線が太くなくなってきているので、そのあたりも見ていただけると」と、注目してほしいポイントについても話してくれた。

そして、展覧会には4名のクリエイターがお互いの作品のイラストを描く、「チェンジ&チャレンジ」作品も展示。天野喜孝が描くガンダムや両津勘吉、高田明美が描く秋本・カトリーヌ・麗子など、今回の展覧会だからこそ実現したとても貴重な作品が並んでいる。

そのなかで、秋本は合計5作品もの「チェンジ&チャレンジ」を出しており、特に大好きだという『装甲騎兵ボトムズ』に関しては、登場するメカ・アーマードトルーパーが麻雀をしているイラストを展示。イラストや各アーマードトルーパーの設定まで書き込むほどこだわったイラストになっている。

また、大河原の「チェンジ&チャレンジ」作品では、『こち亀』や『ファイナルファンタジー』のキャラクターがメカ風に。『魔法の天使クリィミーマミ』のイラストに関しては、普段ハートやリボンといったものを描くことがほとんどないので、「楽しかった」と語っていた。

展覧会のプロデューサー・布川ゆうじは「チェンジ&チャレンジ」について、「文化祭のノリで描いてもらった」とのこと。“今までファンに見てもらったことがないもの”を楽しんでほしいと語っていた。

展覧会「ラフ∞絵」は4月16日(火)まで3331 Arts Chiyodaで開催中。巡回展などの情報はまだないので、ぜひこの機会に日本を代表するクリエイター4名のラフを一度に堪能してほしい。

イベント情報

ラフ∞絵

開催期間:4月2日(火)~16日(火)
※4月2日(火)は14:00から開場。
開催場所:3331 Arts Chiyoda
(〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14)
開館時間:11:00~20:00(入館最終案内19:30まで)
休館日:無休
入場料金:上記、「チケット情報」に記載
お問い合わせ:
・イベントオフィシャルサイト(下記にリンクあり)
・TEL 03-3253-8558(「ラフ∞絵」製作委員会事務局)
主催:「ラフ∞絵」実行委員会
広報協力: スクウェア・エニックス 
特別協力:楽プリ、3331 Arts Chiyoda112

【チケット】
販売期間:~ 4月16日(火)18:00 
入場料金: 
・一般券(一般 2,000円 / 大学生 1,500円 / 高校生 1,000円) 
・プレミアムチケット 3,000円
※入場券購入者へは、会場で「特典」を配布。一般券はモノクロチケット4種のうち1種。プレミアムチケットはカラーチケット4種セット。
※中学生以下および障がい者手帳をお持ちの方は入場無料。
※介護が必要な場合、介護者1人まで無料。
※各種専門学校生は「大学生」のチケットを要購入。
※料金は税込価格。

販売場所: ローソンチケット
・全国のローソン、ミニストップ設置のLoppi
・インターネット予約
http://l-tike.com/event/4rough/
・オペレーター予約、問い合わせ
(TEL:0570-000-777/受付時間:10:00~20:00)
※展覧会当日、会場でも一般券を販売。プレミアムチケットは販売しない。

イベントオフィシャルサイト
http://4rough.com
イベント オフィシャルTwitter
@4rough_official